お花見。大仏鉄道記念公園の枝垂桜。佐保川でお弁当。奈良市

大仏鉄道記念公園

 

枝垂桜が見事でした。

大仏鉄道(正式名:関西鉄道大仏線)は、名古屋と大阪をつなぐ路線の一つとして、明治31年4月に開業し、明治40年8月まで奈良駅・加茂駅間約10kmを運行していました。文化遺産ニュース vol.19

  • 奈良市法蓮町986
  • 地図
  • JR奈良駅より徒歩15分
  • 通称:三角公園

 

スポンサーリンク

佐保せせらぎの里(佐保川)

 

水遊びもできます。

きれいでした!

8~9部咲きといったところ。春の息吹。

トラの着ぐるみ?

 

お弁当

 

がんばって作りました。

 

塩麹の鶏の唐揚げ

鶏もも肉2枚に対し塩麹大さじ3を混ぜて約30分置き、片栗粉をまぶして揚げました。初めて作ってみたけどめっちゃ美味しかったです!手抜きなのに。冷めても柔らかくカリカリでした。

卵焼き

卵4個に塩一つまみ、しょうゆ少々。普通に焼く。

ほうれん草のゴマ和え

マカロニサラダ

茹でてツナを入れてマヨネーズと胡椒で。

大きな桜のソーセージは福留ハム。

こういうのは滅多に買いませんが、お花見なので特別に。

不味くてびっくり。。「サクラ咲く」ではなく「サクラ散る」でした。

定番の鮭ごま塩握り

海苔は現地で巻きます。

緑の敷物は越前福井の水仙 自然染め風呂敷

発色がキレイで洗濯しても変わりません。

そしてビール

桜の下で美味しいビールと美味しいモノを食すのは格別。

 

来る途中にあった「西口かつを店」

 

閉店したそうです。

西口鰹節商店(西口かつを店 奈良市花芝町)が閉店!(2014Topic) - tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」
小さなホテル「奈良倶楽部」(奈良市北御門町21)のブログ「奈良倶楽部通信PART:Ⅱ」を拝読して、驚いた。奈良きたまちのシンボルとなっていた「西口鰹節商店」が7/31(木)に閉店したというのだ。同ブログ記事《「西口かつを店」が閉店》(8/2付)によると、※写真は閉店間際のお店。「奈良倶楽部」オーナー・TさんのFaceb

  • 奈良市花芝町14(奈良女子大近)
  • 月曜から土曜日 12時から19時

美味しそうだったけど、お弁当とビールが重すぎて素通りしました。後悔。ここの向かいにある雨宮製麺所の「西口かつお店の鰹節パスタ」に使用していたそうです。

タイトルとURLをコピーしました