2013年 第25回なにわ淀川花火大会 エキサイティングシート

JR塚本駅から徒歩。

既に長打の列。

「お帰りは、JRみてじま駅(徒歩15分)、阪神姫島駅(徒歩20分)もご利用ください」

スギ薬局でビールを買いました。

エキサイティングシート

既に人いっぱい。どうにか前の方の席を確保。

大人1人8,000円でした。

では、お弁当

まずはエビスビール。

お待ちかねのお弁当。

種類も多いし見た目は豪華なんだけど、出来合いの味という感じでした。

一応お弁当作ってきましたが暑すぎてちゃんとしたモノは断念。鶏肉を炒めて塩麹で味付けし、その横で豆苗もさっと炒め、卵焼きは止めてスクランブルエッグにしました。彩りにトマト添えただけ。あとお握り。

お隣の方が冷凍食品の枝豆を広げていました。いい案だな~来年は真似しよう。ワインとグラス持参の人もいらした。テーブルがあるのでそういった演出も素敵。

ビール追加。

暗くなってきました。

花火の始まり

ぼろカメラではキレイに撮れないのは分かりきったことなのでスマホで録画。聞き苦しい声は無視してください。

お口直しに公式YouTube。

金麦の席がありました

ちゃんと当たる人がいるんですね。ビールもずらっと並べられていました。飲み放題いいなあ。席は向かって右の方にありました。めげずに来年も応募しよう。

「トイレ1回100円」

安いのか高いのか。

帰りの塚本駅

帰りの方が何倍もしんどかった。行きはよいよい帰りは怖い。

感想

花火が視界180度。胸に響く音。キレイなものを見ると涙が出ます。特に花火を見ると生きている感じがする。まさにエキサイティング。そういえば子供の頃、毎年ホテルから花火を見ていました。両親はきっと頑張って予約してくれたんだろうなあ。懐かしい。

しかし暑い!この日の最高気温は36.8℃でした。


タイトルとURLをコピーしました