第68回 紅白歌合戦 2017年も外れでした

落選の通知。

12月13日に届きました。

 

 

昨年2016年から本人確認が始まりました。

多少は倍率が減って当たりやすくなったかと思いきや全く当たらず。

 

2017年の倍率は762倍

 

  • 応募総数 932,319通
  • 当選枚数 1,223枚

 

過去の倍率

 

平成21年2009年437倍
平成22年2010年578倍
平成23年2011年1025倍
平成24年2012年886倍
平成25年2013年1073倍
平成26年2014年1032倍
平成27年2015年755倍
平成28年2016年922倍
平成29年2017年762倍

 

本人確認をするようになったからと言って

劇的に倍率が下がった訳ではなさそう。

 

当選しやすくする方法

 

「往復ハガキを大量に送る」

それだけです。プリンター印刷も可。シールなどの貼りつけ、修正液の使用は無効になります。

 

抽選方法

 

ハガキ1枚1枚に番号が印字され、警察官の立ち会いの元、こんな風に抽選が行われます。手間暇かけてハガキにイラストなどを書くのは無駄だということが分かります。

 

 

2017年の観覧申し込み方法

 

  • 条件:NHKの受信料を支払っている方(免除含む)
  • 方法:往復ハガキ
  • 締切:10月24日到着
  • 通知:12月4日~12月12日に順次発送
  • 当選通知1枚で2名入場可

 

本人確認方法

 

転売防止のため、免許証やマイナンバーカードなどで住所・氏名の確認を行います。

 

当選した方が羨ましい

 

7日前後に届いたようですね。

 

 

同行者募集のツイート

 

 

転売はあいかわらず

 

ヤフオク

今年2017年も「同行者募集」で出品されていました。

45万円…高額です。

 

チケットキャンプ

2016年分。

※今年は12月から停止しているので出品そのものがありません。

 

2015年にはチケットキャンプで偽造入場券が大量に出品されました

これはたちが悪すぎ。

「私は早めの時間に会場のNHKホールに行きました。まずはハガキを警備員さんに見せるのですが、そこでは止められることはありませんでした。ですが、NHK職員の方がブラックライトを当ててハガキをチェックすると、その方があと2人の職員を呼んで詳しく調べ出したんです。そして、“これはNHKが正式に発行したものではないので、入場できません”と言われたのです。週刊女性PRIME

 

座席は無作為

 

NHKホールのキャパは3,400席。

  • 1階 890席
  • 2階 1335席
  • 3階 1175席

 

当選者1,223人が全員2人で来場したとして2,446席。1階の多くは関係者やカメラ機材などで埋まります。

ですので、早くから並ぼうが大多数の方が必然的に2階・3階席になることが分かります。

 

遠方の場合はホテルの予約を

 

相当早く予約しないと、大晦日だけは毎年満室になりますので、例え仮予約になったとしても、予約だけはしておくことをお勧めします。†紅白‡歌合戦を生で観覧!!!(NHKホールにて)トリップアドバイザー

 

渋谷東武ホテル(楽天トラベル)が安くて良さそう。

毎年、紅白歌合戦観覧のため年末に利用させていただいていますが、NHKから一番近く、年末年始なのに価格も大変安くて助かっています。トリップアドバイザー

 

尚、大晦日は電車が朝まで運行していますので、近場の人は問題ありません。

 

楽天トラベル:NHKホール 周辺のホテル

 

後書き

 

実は毎年1,2枚しか出していないんです。来年は試しに10枚くらいプリンターで印刷して送ってみます。本人確認を始めたついでに1人1枚制にしてくれたら楽なのに。

改めて考えると、大晦日だしホテルの予約が大変そう。せめてもう少し早めに締切&通知をしてほしい。10月24日締切で12月5日頃到着では遅いように思います。

 

それでは今年も家で観ます

 

第69回NHK紅白歌合戦
総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1 2018年12月31日(月)午後7時15分~11時45分 #NHK紅白

 

感想

 

今年はいつになく面白くなく、ところどころで他の番組を観ていました。特に茶番劇はつまらないので止めてほしい。演歌歌手。誰が誰だか分かりません。もしや紅白がお披露目会場?

一番良かったのは三浦大知さんの無音シンクロダンス&アカペラ。大阪府立登美丘高等学校ダンス部と郷ひろみもまあまあ面白かったです。あと個人的にSexy Zoneと乃木坂と欅坂46は好きなので…

あとはどうでも良いです。安室ちゃんもいまいちでした。