Googleアドセンスの審査合格後にads.txtファイルを設置する

Googleアドセンスの1番上に「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください」と表示されたら、サイト用の ads.txt ファイルを作成し、ルートレベルのドメインにアップロードする必要があります。

サイト運営者様は ads.txt を独自に作成することで、自サイトの広告枠の販売者を厳密に管理し、偽の広告枠が広告主に提供されるのを防ぐことができます。

Ads.txt に関するガイド – AdSense ヘルプ

ads.txtファイルをダウンロード

Googleアドセンスの右上にある「今すぐ修正」→「ダウンロード」をクリックすると、ads.txtファイルがダウンロードされます。

ads.txtファイルにはこのように書かれてあります。

google.com, pub-サイト運営者ID, DIRECT, f08c47fec0942fa0

Ads.txt に関するガイド – AdSense ヘルプ

FTPでアップロード

【FTPソフト】FileZilla(フィルジラ)のインストール&接続方法

ads.txtファイルを「public_html」に挿入します。

ファイルマネージャーでアップロード

「public_html」をクリックします。

「ads.txtファイル」を選択し、アップロードボタンをクリック。

アップロード完了。

反映されているか確認

アドレスバーに「サイトのURL/ads.txt」と入力してエンター。このように表示されていれば完了です。


タイトルとURLをコピーしました