Amazonギフト券をチャージしてポイントをもらいました

先日「ギフティッシュで買ったAmazonギフト券30000円分が無効」となり結構こたえましたが、Amazonを利用せずに生活するのは不便。「でも少しでも安く買いたい!」ということで仕方なく利用することにしました。

 

ポイント還元率は、購入金額やプライム会員により異なります。

初回購入で1000ポイントもらえる

Amazonチャージからログインして「お客様は本キャンペーンの対象者です」と表示されていれば初回購入の特典として1,000ポイントもらうことができます。

 

まずはエントリー

こちらのページから「キャンペーンにエントリーする」ボタンをクリックします。

 

購入

いずれかの金額を選択したら「次へ」をクリックします。

 

特典を受けるためには「チャージタイプのギフト券を5,000円以上購入」し、コンビニ・ATM・ネットバンキングで支払うことが条件となります。クレジットカードや電子マネー払いではポイントをもらうことはできません。

お支払い方法は「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー」払いを選択して、「次に進む」ボタンをクリックします。

ここで1つ注意したいのが「電子マネー」でのお支払いは初回ポイント対象外になること。とても間際らしい

 

90,000円分のギフト券を買ってみました。

 

「ご注文の確認」メールの後、Amazonから「お支払い番号のお知らせ」メールが届くので、6日以内に支払う必要があります。

 

お支払い方法

それぞれの端末にて「収納機関番号、お客様番号、確認番号」を入力します。

◆Amazon.co.jpヘルプ お支払い番号について

 

ネットバンキング

いまどき「じぶん銀行、ジャパンネット銀行、SBIネット銀行」のみ。

SBIで支払いをしたのですが不慣れなせいかややこしかったです。

「SBIハイブリッド口座から普通口座に振替→アプリ スマート認証ダウンロード→認証→支払い」

 

コンビニ

ほとんどのコンビニが対応しています。

たとえば、ロッピー端末では「各種サービスメニュー→携帯・国際プリペイド→ネット用マネー→Amazonギフト券」と進み、お客様番号と確認番号を入力すると申込券が発行されます。発行された申込券をレジに持っていき精算することによりギフト券を購入することができます。

 

ATM

ゆうちょ銀行が分かりやすいかと。「収納機関番号、お客様番号、確認番号」を入力して支払います。

手数料はどれもかかりませんのでご自分がやりやすい方法で行ってください。私は次回からはATMかコンビニで支払おうと思います

面倒といえば面倒ですが、特に代金引換(324円)で購入している方はお得かと

 

ポイント付与

約1か月後に合計2,800ポイントが付与されました。90,000ポイント購入しましたので還元率は約3%となりました。

 

クレジットカードとどちらがお得か?

私はイオンゴールドカードを使っています。Amazonギフト券を購入する場合は200円でときめきポイントが1ポイント付与されますので還元率は0.5%。90,000円分のAmazonギフト券をクレカで購入するとイオンから450ポイントもらえることになります。

Amazonチャージで購入した場合は、再購入の場合でも、通常会員だと還元率は2%となり1,800ポイント、プライム会員の場合は還元率は2.5%ですので2,250ポイントもらうことができます。

Amazonチャージでギフト券を購入してお買い物をした方がお得







家計・節約
わたしらしく