青森ひば油でゴキブリ避け!コスパ◎環境◎

一応、私も保険としてG専用グッズは買ってあります。Gキャップは室内に少しと駐車場に置いてあるのですが、時々外でGが転がっています。

Gグッズは苦手なので画素数を下げています

 

ですが、やはりあまり使いたくないですよね。

特にG専用スプレーは臭いし後の掃除が大変。それよりもGを部屋に侵入させないようにするのが得策。

ということで、青森を旅行した時にヒバ油を買ってきました。スポイトが付いているので使いやすい。

 

最初は精製水で割っていたのですが、速攻で無くなるので(お金がかかるので)止めました。

 

今は、水道水500ccに約5mlのヒバ油を入れて良く振って使っています。消毒用のアルコールを追加しても良いらしい。

元々のヒントはムシさんバイバイ防虫スプレー
あれもとても効果があったのですが高いので

 

青森ひば油の効能

青森ひばは日本三大美林の1つ(青森ひば、秋田すぎ、木曽ひのき)。青森ひばには「ヒノキチオール」と呼ばれる抗菌成分が豊富に含まれています。また、防虫、防カビ、消臭脱臭にも優れています。

森林浴のような香りですので癒し効果もあります。

 

コスパ◎環境◎

ゴキブリを確実に忌避したいので、水とヒバ油の割合の濃度は濃くしてあります(大体100:1)。明らかに標準よりも濃い目ですが、1年ほど経ってもまだ3分の2は残っています。

1本120cc入りで2,500円くらいだったので1年あたりのコスパは833円ほど。夏はたくさん使いますが、冬は窓や玄関回りへのスプレーはしないので意外と使いません。

 

用途

スプレーする前にボトルを良く振るのがポイント

フローリングの掃除

適当にスプレーしてクイックルワイパーで拭いています。汚れはもちろんのこと、抗菌作用に優れていますので床が清潔になります。辺り一面に爽やかな青森ひばの香りが漂いゴキブリ避けに最適です。

また、自然の油の成分により耐水性ができるので、床用のワックスは不要になります。無添加なので赤ちゃんやペットにも安心。

ただし「無垢の木には注意が必要」です。何も塗らない人も多いので最初に塗る時は家族で相談して決めたほうが良いかと(塗る場合はウレタン、ミツロウ、エゴマ油などがあります)。

畳の掃除

青森ヒバには強いダニ忌避効果があります。フローリングと同様に、適当にスプレーしてクイックルワイパーで拭いています。さっぱりします。

網戸にスプレー

網戸にスプレーすることにより虫よけを期待できます。

玄関やベランダにスプレー

Gはドアを開けた時に突進してくることが良くあります。慌てて閉めてドアに挟んだり…

湯舟に2,3滴入れる

青森ヒバ油は天然ヒノキチオールの抗菌作用がありますのでアトピーや水虫に効果が期待できます。また森林のような香りで癒されます。

木材のカビ防止

シロアリやカビ防止に効果があります。

防腐剤として使用

自分で化粧水や石鹸などを作る時に効果を発します。

犬猫のダニ忌避

私も野良猫を飼い始めた時ノミだらけでしたので早く知りたかったです。

尚、ホウ酸団子などを置くときは気を付けたほうが良いそうです。

 

結果

昨年2019年は、夜寝る前にも窓やフローリングに青森ヒバ油スプレーしまくっていたせいか、1匹だけ飛んできただけで(悲鳴)あとは平和でした。超おすすめです。

 

初めてお使いになる場合は、お買い得な「お試しひば油10ml『楽天』」も良いかと。