【車中泊DIY】車の上部(天井部分)に収納を設けました

スポンサーリンク

使ったものはこの3点。

 

だいぶ以前に取り付けましたが、何年経っても頑丈なので重宝しています。


①クレトム 前後取り付けパーツ

 

クレトム インテリアバー専用 前後取り付けパーツ KA-66

後部座席のアシストグリップに取り付けました。

 

②クレトム 伸縮インテリアバー

 

クレトム KA-30

バーは伸び縮みします。長さを調整しながら、後部座席のグリップに取り付けた「クレトム インテリアバー専用 前後取り付けパーツ KA−66」の両端に取り付けます。

私が買った時の長さは「80cm~150cm」でしたが、現在では仕様が変わり「90.5cm~161cm」となっています。

 

取り付けるとこんな感じ。

 

この「クレトム KA-30」は単体としても優れもので、直接アシストグリップに取り付けて洋服をかけるハンガーとして使うこともできます。

また、2本使うことで釣り竿やスキー板、スノーボード板などを収納することができます。

③アイリスオーヤマ メッシュ パネル

 

クレトム KA-30結束バンドで固定しました。

 

アイリスオオヤマのメッシュパネルは、様々な大きさのパネルが揃っています。

車の幅に合わせると「1枚2,000円以上」となりますが、ここはケチらず1枚もののパネルを買った方が良いです。小さいパネルを組み合わせると、たわみの原因となります。

 

ちなみに、結束バンドはこういうの↓

 

完成

 

たくさん収納することができました。

ぎっしり詰めれば運転中も上から落ちてくることはありません。

右側の部分には、ハンガーやS字フックでお土産などをかけています。

 

ちなみに、ちらちら見えている黒い生地はカーテンです。

【車中泊仕様にDIY】暗幕カーテンを取り付けました

 

後書き

 

他にも、紐で100均かごをぶらさげたり(車中泊時にスマホを置いたりするのに重宝)

 

愛用のヘリノックスチェアを後部座席の金具に紐で吊るしたり。

私の車は狭いので「宙に浮かす」収納を心がけています。