Cyberlink PowerDirectorは一体どれを買えば良いのか?動画編集ソフト4K対応

当サイトでは PowerDirector 17 Ultra 通常版 を使っています。
購入後3年が経ちますが現在でも大活躍。

PowerDirectorをおススメする理由

この手のソフトは Adobe 動画編集ソフト以外、一通り使ってみましたが、PowerDirector が1番仕上がりがきれいだと思いました。古い動画であってもエッジ(境界線)を効かせることにより蘇るので助かっています。
また、通常版であれば1回買えば長く使えますのでコスト的にも良いです。

あえて、おススメしない理由を書くとすれば【重いこと】。特に 4K 編集の際にはスペックの高い PC が要求されます。

どれを買ったら良いのか?

Cyberlink の動画編集ソフトは主に4種類あります。

光学ドライブが非搭載のPCの場合はCyberLinkインストーラーダウンロードサービスを使います。
アカウントを作成し、ディスクのプロダクトキーを認証させてインストローラーをダウンロードします。

もしくは、ダウンロード版を使います。
この場合は、ダウンロードした時のインストールファイルをバックアップしておいた方が良いようです。
パソコンを変えた時に使えなくなる場合があります。

Windowsで使えるPowerDirectorの種類

  • Standard(通常版)
  • Ultra(通常版)
  • Ultimate(通常版)
  • Ultimate Suite(通常版)

個人的には Ultra 通常版 がおすすめです。

通常版Standardのデメリット

Standard は超初心者向き。
動画を切って貼って文字・音楽を入れてフルHD(1920×1080)で出力する場合は Standard で十分。

ですが、

Standard は H.264 と H.265 に対応していないので 4K 編集はできません。
GoPro・Sonyなどで録画した 4K の編集はできないのは大きなデメリットかと。
また、iPhone で良く使われる MOV は非対応となっています。

UltimateとUltimate Suiteはプロ向き

音声編集ソフトの「AudioDirector」や色編集ソフトの「ColorDirector」が付帯されているのが特徴。
両者の違いは「ディスク作成」と書かれてあります。

1年更新版 PowerDirector365

常に新しいバージョンを使うことが出来ます。

1か月あたりのコストは公式サイトが1番安いです。
口コミによると Amazon から購入した場合はインストールが複雑な場合があるようです。

Director Suite 365とは

PowerDirector 365に加え、ColorDirector 365、AudioDirector 365、PhotoDirector 365がセットになっています。

1年版 Director Suite 365

写真編集ソフトPhotoDirectorを買ったけど使っていない理由

1番のおすすめはUltra通常版

私が作成しているこの程度の動画であれば Ultra で十分です。
上手な人ならもっとオシャレな動画が作れるかと。

Ultra は Blu-ray にも対応しています。
手振れ補正も何かと役に立ちます。画面録画ができる Screen Recorder が付帯されているのも魅力。
360 度動画の編集&出力、8K の編集も可能(出力は不可)

Standard と比べると「初めて動画編集する人」からすると難しく感じる場合があるかもしれませんが…
また、価格は約2.5倍となっていますが、その分有効的に長い期間使えます。

Windows11への対応

PowerDirector 365 は1年使い切りなので問題なし。

通常版は公式サイトにも明記されていないので正確なところは分かりませんが、
PowerDirector 20 Ultra ダウンロード版にはこのように記載されていました。

プラットフォーム : Windows 8.1, Windows 8, Windows 10, Windows 7

「サポートはしないけど使えることは使える」んじゃないかと思いますけどね。
私は他のソフトの兼ね合いもあり Windows 11 へのアップデートはとりあえず見送りました
最低でも Windows 10 が終了するまで使います。

複数台使える?

公式サイトには書いてありませんので確証はありませんが、PowerDirector 通常版 はパソコン2台でも使えました。そういった意味でもおトクかと思います。

レビュー PowerDirector
インストール方法