Windowsアイコン文字の二重&残像を改善



急にアイコンの文字が二重に。とても見づらい。

また、画像をドラッグした時に残る「残像」もとても鬱陶しいので対策しました。

リフレッシュ

1度に「Windowsマーク、Control、Shift、B」の4つのキーを押します。
一瞬、画面が真っ暗になった後に直るはずなのですが、当サイトの場合はあまり効き目がありませんでした。

デバイスの更新

タスクバーの検索ボックスに「デバイスマネージャー」と入力し「デバイスマネージャー」を選択します。

ディスプレイアダプターのドライバーを右クリック→ドライバの更新をクリック。

「ドライバーを自動的に検索」をクリック。

新しいドライバーが見つからない場合は「Windows Update で更新されたドライバーを検索する」をクリックします。

次に「Windows Update」が表示されます。更新の必要がある場合は下にある「ダウンロード」をクリックして指示に従い再起動すると直る場合があります。

 視覚効果

これが1番効果があるかと。

Windows の設定から「システム」を開きます。

「詳細設定」を開いたら、右側の下の方にある「システムの詳細設定」をクリック。

コントロールパネルから開くこともできます。

システムとセキュリティ→システム

パフォーマンスの項目にある「設定」をクリック。

カスタムにチェックを入れて「アイコンの代わりに縮小版を表示する」と「スクリーンフォントの縁を滑らかにする」にチェックを入れて、下の方にある OK をクリック。

画面が暗くなる場合がありますので再起動します。
この設定だけでも Windows の動きがめっちゃ軽くなったことを体感していただけるかと。

ちなみに「パフォーマンスを優先する」→下の方にある OK をクリックするとマウスの動きがめっちゃ軽くなりますが、フォルダーを開いた時に画像が表示されなくなったり、かすれたような文字になります。