車中泊仕様にDIY。ニトリマットレス

もっと快適に車中泊ができるように改良しました。

15mmの厚さの銀マット

 

タイヤ部分の出っ張りに合わせてハサミでカットし、車内に敷き詰めました。

 

 

 

この上にニトリの ソファになるマットレス セミダブル(レヴィン SD) を敷きました

 

マットレスのカバーはファスナーで外せます。

外すとウレタンが出てきます。

 

 

ウレタンを後部の出っ張りに合わせてカット。

厚みが14cmもあるので、普通のカッターでは切れませんでした。

大きいカッターが見当たりませんでしたので、予備で保管してあった包丁でざっくざっくカット。切るのは簡単ですが大きいので大変でした。

 

カバーを掛けて敷き詰めて完成

 

 

マットレスはニトリでなくても大丈夫です。

 

捨てられない地図達はマットの下に。

 

 

後日、マットレスの折り畳み部分を少しカット

 

折り畳みの部分が枕の代わりになるかと思いましたが、高さがありましたので無理でした。

やはり枕は普通の枕がいいですね。

 

寝る時

 

座席を一番前に出して、マットレスの折り畳み部分をその部分に押し込んでいます。

 

マットレスのカバー

 

なかなか洗う機会がないと思い、シーツを掛けてあります。

 

感想

 

底冷えもなく、家で使っている羽毛布団を持ち込めば冬でも大丈夫でした。

寝心地は良いのですが、大きい車ではないので2人だと少し窮屈。

タイヤの出っ張りが邪魔。荷物はあまり積めません。

2人で長旅は難しい。大きい車ほしいー。