3つある楽天Edyを見直しました

良く利用している電子マネーはWAON。Edyはいつも「あ、カード家に忘れた」

なかなか全ての電子マネーを管理することはできませんので見直すことにしました。

 

楽天Edy→「マイページ(残高・利用履歴)」を確認したところ、3つも登録してありました。

 

残高を調べる

パソコン

パソリやFeliCaがあれば確認することができます。

 

スマホアプリ

※FeliCa対応の端末のみ有効です

アプリ「楽天Edy」をインストールしたら、左上のアイコンをクリックします。

「Edyカード残高読み取り」をクリック。

「読み取る」をクリックしたら、後ろのFeliCaマークにEdyカードをタッチします。

Edy楽天ポイントカードの残高は520円でした。

楽天カードの残高は3,127円。

 

Edyを使い切る

店舗

とりあえず全て使い切りました!

 

EdyでAmazonギフト券を買う

チャージタイプのAmazonギフト券のみ買うことができます。

ただし、カードタイプのEdyの場合は、楽天Edyリーダー、Felicaポート、パソリが必要です。

お支払い方法の選択で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い」を選択して購入します。

その後、Amazonから確認メールが送付されますので、お支払いのURLから手続きを行います。尚、パソコンから支払う場合はInternet Explorerでのみ可能です。

Amazonギフトの期限は10年なので、楽天ポイントの期限が迫っている時など便利です。

 

楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換

特に楽天Edyは自販機で多く見受けられるので、楽天カード楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換して使っていこうかと思います。

 

使わなくなった楽天Edyを削除

おサイフケータイEdyと、Edy楽天ポイントカードは削除しました。

楽天Edy→マイページ(残高・利用履歴)→個人設定→「このEdyの登録削除」をクリックすると削除できます。

Edyを登録する場合は、楽天Edy→マイページ→個人設定→「新しくEdyを登録する」

 

後書き

昔、手続きをしないまま機種変更したせいでEdyが消えたことがあります。楽天EdyではなくEdyだった頃。2万円は楽天(ビットワレット)の懐へ。

楽天Edyの番号は、分かりやすく言えば使い捨て方式。機種変した場合も番号は変わります。紛失などで端末やカードが手元にない場合は補償はありませんので、電子マネーはあまり多く入れないようにした方が安心かと。

Edyカード・おサイフケータイの故障/盗難/紛失について







家計・節約
わたしらしく