【FTPソフト】FileZillaのインストールと接続方法



FileZillaはWindows向けのFTPサーバ。
私は「FileZilla – The free FTP solution」からインストールしています。

以前は「FileZilla プロジェクト日本語トップページ – OSDN」からインストールしていましたが最新リリースが更新されないのでやめました(アップデートされるので大丈夫ですけどね)

FileZillaのインストール方法

「Download FileZilla Client」をクリック。

「Download FileZilla Client」をクリック(Windowsのbitは自動的に検出される)

無料版「FileZilla」をDownload。

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリック。

「I Agree」(同意する)をクリック。

通常はこのまま「NEXT」をクリックするとインストールされます(セッティングを変更したい場合は「Change setting」から)

FileZillaの接続方法

左上にある「ファイル→サイトマネージャー」をクリック。

「新しいサイト」をクリックします。
「新規サイト」の文面は、そのままでも、ご自分が分かりやすい言葉を入力してもどちらでも大丈夫です。

ホスト、ユーザー、パスワードを入力します。

ホスト名などは、エックスサーバーの場合、サーバーの申し込みをした際に送られてくるメール「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」に記されています。

「プロトコル→FTP-ファイル転送プロトコル」「暗号化→明示的な FTP over TLS が必要」「ログオンの種類→通常」を選択したら「接続」をクリックします。

「パスワードを保存しますか?」の画面が表示されます。保存しない方が安全だと思いますがお好みで。

サーバーの証明書に関する確認画面が表示されます。チェックを入れて「OK」をクリックします。

「ディレクトリ リストの表示成功」と表示され、サーバー上のファイルが表示されていたら接続成功。
向かって右側が「リモートサイト(サーバー)」、左側は「ローカルサイト(パソコン)」になります。