POPを利用して1つのGmailに複数のメールアドレスを追加する&受信したメールアドレスから返信する方法

 

「1つのGmailアカウントで複数のメールアドレスを1度に管理する方法」をご説明します。

この設定をしておくと管理が楽になります。また、本アカウントは使わず、サブアカウントで登録やメールのやり取りが自由自在になりますので、迷惑メール防止にも役に立ちます。

 

表示されているメールアドレスは全てダミーです

POPの設定を行う

 

Gmail

右上の設定アイコンをクリックしたら「設定」をクリックします。

  1. 「メール転送と POP/IMAP」タブをクリック
  2. 「すべてのメールでPOPを有効にする」もしくは「今後受信するメールでPOPを有効にする」をクリック
  3. 「変更を保存」ボタン

 

Yahoo!メール

モバイルの場合はIMAPアクセス、パソコンの場合はPOPアクセスで設定します。

右上の「設定・利用規約」をクリックしたら「メールの設定」をクリックします。

  1. 「メールの設定」タブ
  2. 「IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送」をクリック
  3. 「Yahoo! JAPAN公式サービス以外からのアクセスも有効にする」にチェックを入れて保存をクリック

 

Microsoft(outlook/hotmail)

  1. outlookの全ての設定を表示
  2. 「メール」タブ
  3. 「メールを同期」の下の方
  4. 「POPとIMAP」
  5. 「デバイスやアプリでPOPを使用する」で「はい」を選択し保存をクリック

 

スポンサーリンク

GmailのPOP受信設定

 

Gmailの右上の設定アイコンをクリックしたら「設定」をクリックします。

 

  1. 「アカウント」タブ
  2. 「他のメールアドレスを追加」をクリック

 

表示させたい名前とメールアドレスを入力したら「次のステップ」をクリック。

 

ここまではどのメールも手順は同じ

Yahoo!メール

  1. 「SMTPサーバー」smtp.mail.yahoo.co.jp
  2. 「ポート」465
  3. 「ユーザー名」メールアドレス
  4. パスワード
  5. SSLを使用したセキュリティで保護された接続
  6. アカウントを追加

 

Microsoft(outlook/hotmail)

  1. 「SMTPサーバー」smtp.office365.com
  2. 「ポート」587
  3. 「ユーザー名」メールアドレス
  4. パスワード
  5. TLSを使用したセキュリティで保護された接続
  6. アカウントを追加

 

エックスサーバー

  1. 「SMTPサーバー」ネームサーバー
  2. 「ポート」587
  3. 「ユーザー名」メールアドレス
  4. パスワード
  5. TLSを使用したセキュリティで保護された接続
  6. アカウントを追加

ここからの設定方法は共通

確認コードが送られてきます

(例:エックスサーバーWebメール

 

確認コードを入力、もしくは確認メールのリンクをクリックして設定完了。

 

スポンサーリンク

受信したアドレスから返信する

 

Gmailの右上の設定アイコンをクリックしたら「設定」をクリックします。

 

  1. 「アカウント」タブ
  2. 「デフォルトの返信モードを選択。メールを受信したアドレスから返信する」を選択

 

後書き

 

この設定をしておくと、たとえば、WordPressのお問い合わせフォームからメールが送られてきた場合、あらかじめ設定した「サブアカウント(お問い合わせ専用のアドレス)」から返信することができるので便利。

もし、迷惑メールや嫌がらせの被害にあった場合は、サブアカウントを変更するだけで済みます。

タイトルとURLをコピーしました