浜名湖かんざんし温泉 堀江の庄に宿泊してきました

浜名湖にやってきました!

 

堀江城跡に建てられたので「堀江の庄」。

宿の前には宿泊者の名前が書かれた立て看板がありました。昔ながらの感じ。

 

Googleのクチコミによると、この後経営者が変わり主に中国人のインバウンド宿になったようです。1泊朝食バイキング付きで3,800円。夕食は不明。他の宿をおすすめ➡浜名湖かんざんじ温泉の温泉旅館

スポンサーリンク

 

お部屋

 

窓際に座椅子が置かれ、床の間には小さいテレビにポット。

 

ドレッサーもありますが、椅子が邪魔で使い勝手は微妙。

 

上がり框に昔の冷蔵庫とコップ入れ。

 

お菓子は浜名湖らしく「うなぎいもサブレ」

 

お風呂とトイレは一緒のユニットバス。

木の板を貼って風情を出していますが、旅館でこれは珍しい。

 

窓からは浜名湖。

 

夕日もきれいでした!

 

堀江の庄の名前の由来。

 

堀江城物語。

 

温泉

塩化物泉。最上階からの露天風呂が見晴らしが良かったです。

内湯は1階にあります。

日帰り温泉は今もやっているのかいまいち不明

ニフティ温泉のリンクはこちら

 

夕食

個室でいただきました。

 

ピントがぶれぶれですが、食前酒。

 

前菜色々。

 

お品書きも説明もないので忘れました(説明は聞いても忘れますが)。

 

お造り。マグロ、エビ、ホタテ。美味しかったー

 

魚のなんか。

 

サーモン。

 

温かいそうめん。エビのあんかけがかかっていて美味しかった。

 

しんじょとか入っていました。

 

お肉!少しでしたが美味しかった!

 

日本酒は、愛知県のお酒 蓬莱泉(ほうらいせん)

 

スポンサーリンク

 

朝食

 

普通に、焼き魚、温泉卵、湯豆腐など。美味しかったです。

 

後書きとアクセス

老舗で良い感じでしたが「この宿ダメかも」といった兆候はありました。

平日でしたが客は2組しかおらず、食事を配膳する人はたったの1人。

いかにもてんてこまいな感じで逆にこちらが気を使う羽目に。

お部屋のお風呂がユニットバスでトイレもくっついたタイプなので狭い。

あれじゃ年配客はリピートしにくいかと。

お風呂は作らずトイレだけにしたら良いのにね

 

浜松駅から舘山寺温泉行のバスが出ていますが、他の宿の方が良いと思います↓

浜名湖かんざんじ温泉の温泉旅館・ホテル一覧 【楽天トラベル】
昭和33(1958)年の開湯と歴史は浅いが、風光明媚で立地条件もよく、浜名湖遊覧の基地として賑わっている。ホテルタイプの宿が多く、ほとんどが眺望のいい浜名湖畔に建つ。掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。Copyright(C)2010 Shobunsha Publications,Inc. All rights

 

隣には「浜名湖パルパル」。

 

正直いって私的には浜名湖自体がいまいちでした。浜名湖は初めてなので良く分かりませんが敷居が高めなのかな?ちょっと車を停めて写真を撮りたいと思っても有料駐車場ばかり。

この辺りの無料駐車場は舘山展望台(30分)、内浦駐車場くらいでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました