行田天然温泉ハナホテル行田のシングルルームに宿泊しました

2018年に水城公園の南側に建てられた、新しいホテルです。

 

シングルルームの広さは16㎡。都内のホテルだと11、12㎡が多いせいか広く感じます。

 

ドアを開けるとハンガーコーナー。荷物を置くクロームバッゲージラックやタオル掛けを広げても余裕があります。加湿空気清浄機は全室標準装備。

 

ベッドは140cm幅。フランスベッドの「高密度連続スプリングマットレス」が使われています。寝やすかったです。

 

テレビは40インチ。下には空の冷蔵庫、コップ、ドライヤーが入っています。

 

ソファからテレビが見える!当たり前のことのように思いますが、ハナホテルでは和洋室ツインルームの配置がどうも微妙で落ち着きませんでした。シングルルームは完璧。

 

ベッドサイドの下にタオルや館内着が入っています。ソファの横にあるのでスマホなどが置けて便利。

 

お風呂はユニットバスですが、地方のせいかアパホテルやスーパーホテルよりゆったり目。

➡温泉大浴場に入りました

 

このお部屋は、2名利用時にはダブルルームになります。

スーツケースはテレビとテーブルの前に何とか広げることができました。

 

ツインルームの記事でも書きましたが「この地震大国でなぜテレビは壁付けにしないのか?」とても不思議。リフォームで取り付けると高く付きますが、新築時だとそうでもないと思うんですけどねえ。

間取りはシングルルームが1番良かったです。

➡館内、温泉大浴場、朝食バイキングの様子はこちらから