比叡山延暦寺に行ってきました/奥比叡ドライブウェイ

スポンサーリンク

奥比叡ドライブウェイ仰木料金所から入りました。

琵琶湖展望台

 

入口は少し分かりにくかったです。駐車場は少な目。(地図)

 

いい眺め!

 

3つの地域

 

延暦寺は「東塔(とうどう)」「西塔(さいどう)」「横川(よかわ)」の3つの総称になります。

境内案内
「延暦寺」とは、比叡山の山内にある1700ヘクタールの境内地に点在する約100ほどの堂宇の総称です。延暦寺という一棟の建造物があるわけではありません。 山内を地域別に、東を「東塔(とうどう)」、西を「西塔(さいとう)」、

 

横川(よかわ)

 

横川の本堂にあたるのが、この横川中堂です。舞台造りで全体的に見て船が浮かんでいる姿に見えるのが特徴です。お堂の中央部が2メートル程下がっていて、そこに本尊として慈覚大師作と伝えられる聖観音菩薩が祀られています。現在の建物は昭和46年に再興された建物です。横川(よかわ) | 境内案内

 

比叡山 峰道レストランの駐車場

 

 

最澄(伝教大師)の尊像がありました。

 

西塔(さいどう)

 

西塔

 

法華堂(にない堂)

 

常行堂。

 

学問所:止観道場。

 

釈迦堂(転法輪堂)

西塔の本堂にあたります。豊臣秀吉が移築。延暦寺で最も古い建物。

 

↓居士林(こじりん)地図で修行研修を受けることができます。

居士林のご案内
居士林研修道場は、台風21号(平成30年9月)の影響により、施設に甚大な被害が発生したため、現在、研修会、修行体験を実施することができません。比叡山での研修会、修行体験をご希望の際は、宿坊「延暦寺会館」をご利用下さいます

 

東塔(とうどう)

 

東塔(とうどう)

 

大講堂。

昭和39年(1964)に山麓坂本の讃仏堂を移築したもの。

 

鐘楼/開運の鐘。

1打ち50円。安いのか高いのか。

 

東塔の根本中堂は延暦寺の総本堂となります。

 

後書き

 

比叡山の主役は東塔ですが、時間の関係であまり見れませんでした。

いつも中途半端。でも見れて良かった。

田の谷峠料金所を出て、琵琶湖ホテルへ。

 

アクセスなど

 

比叡山延暦寺へのアクセス方法
  • 9:00~16:00
  • 駐車場無料

東塔・西塔・横川共通券

  • 大人700円
  • 中高生500円
  • 小学生300円
  • 団体割引あり、障害者割引/無料

楽天トラベル:比叡山周辺の宿