ネット回線をIPv6接続に変更する方法【Windows】



IPv4からIPv6(アイピーブイシックス)に変更したらアップロードの速度が飛躍的に伸びました

IPvはインターネットプロトコルの規格。IPv6に変更することによりIPアドレスが増えます。また、接続方法が「IPv4はPPPoE方式のみ」に対し、「IPv6はPPPoE方式+IPoE方式」となります。

IPv6接続されているか確認する方法

左下にあるWindowsマーク→設定をクリック。

「ネットワークとインターネット」をクリック。

「アダプターのオプションを変更する」をクリック。

変更するネットワークをクリック。

「IPv6接続」の項目が「ネットワークアクセスなし」と表示されている場合は、IPv6接続されていません。

また、サイト「あなたの IPv6 をテストしましょう」でも確認することができます。
「IPv6 アドレスが検出されませんでした」などと書かれてある場合は、IPv6接続されていません。

IPv6接続を行う方法

プロパティをクリック。

「インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)」にチェックを入れて「OK」をクリック。

繋がりました。