Kali LinuxをISOファイルでVirtualBoxにインストールしたけど失敗に終わった件

kali linuxとはOSの一種。kali linuxを起動させるためには、専用のPCやVPS(仮想専用サーバー)を用意する必要があるのですが、そういった環境を作るのは何かと難しいので、通常のパソコンに仮想マシン(Virtual Machine)をインストールして起動させると楽です。

予めパソコンに仮想マシンとしてVirtualBoxをインストールしておきます。最初はkali LinuxをISOファイルでVirtualBoxにインストールしたのですが失敗したので、結局OVAファイルでインストールし直しました

このページではISOファイルでのインストール方法を掲載してあります。上手くインストールできる人はできるかと。私は結局OVAファイルでインストールしました

ダウンロード

公式サイト

お使いのOSに合わせてダウンロードします。

ISOファイルがダウンロードされました。4.1GBもあるので10分くらいかかったような。

中身はこんな感じ。

VirtualBoxにインストール

Oracle VM VirtualBoxを開いて「新規」をクリックします。

◆VirtualBoxをインストールする方法

新しい仮想マシンの記述名などを指定します。

名前Kali_linux(※任意)
マシンフォルダ※任意
タイプLinux
バージョンDebian(64-bit)

Debian(発音: [ˈdɛbiən] デビアン)またはDebian ProjectはLinuxディストリビューションのひとつであるDebian GNU/Linuxを中心とするUnix系システムのディストリビューションを作成しているプロジェクトである。Wikipedia

◆Debian(64-bit)がない場合はBIOSから設定

メモリーサイズは2048MBにします。

仮想ハードディスクを作成する→「作成」をクリック。

VDI→「次へ」をクリック。

可変サイズ→「次へ」をクリック。

仮想ファイルの場所を指定→サイズ12MB→「作成」をクリック。

噂によるとハードディスクサイズは20GB以上推奨のようです。私は20GBで設定し直してもエラーでしたが(後述)

VirtualBoxで開く

「起動」をクリックします。

起動ハードディスクを選択して「起動」をクリック。

ハードディスクは「kali Linux」が設置されているディスクを選択するようです。私の場合はHドライブにあるので「ホストドライブH」を選択し「起動」をクリックしました。

kali Linuxをインストール

「KALI」の画面が表示されたら「Graphical install」→エンターキーを押します。

言語は最初は英語になっていますが、必要に応じて「日本語」を選択→「Continue」をクリック。

「日本」を選択→「続ける」をクリック。

「日本語」を選択→「続ける」をクリック。

インストールが始まりました。それなりに時間がかかります。

ホスト名はデフォルト名の「Kali」のままでも良いですし任意の名前でもOK→「続ける」をクリック。

ドメイン名は「local」など好きなように付けることができます。→「続ける」をクリック。

ユーザーアカウントも自由につけることができます。→「続ける」をクリック。

先ほど設定したユーザ名→「続ける」をクリック。

パスワードを入力し→「続ける」をクリックするとインストールが始まります。

ディスクパーティションの設定で「ガイド・ディスク全体を使う」→「続ける」をクリック。

「続ける」をクリック。

「続ける」をクリック。

「パーティショニングの終了とディスクへの書き込み」→「続ける」をクリック。

「はい」を選択したら「続ける」をクリック。

またインストールが始まりました。

本来はこれでインストール完了!のはずですがダメでした

結局エラー

「Debootstap警告」とのこと。

file:///cdrom/pool/mail/g/gcc-10/cpp-10_10.2.0-16_amd64.deb was corrupt

なんか破損しているみたい。意味不明でため息。

「ベースシステムのインストール」でつまづいた模様。

「続ける」をクリックすると、再度インストールを試みてくれますが失敗。

とりあえず「インストールを中止」。

「はい」→「続ける」をクリック。

最初からやり直し。でも、仮想ハードディスクファイルを20GBにしたり色々と何度かやり直しましたがダメでしたのでOVAファイルでインストールしました

◆kali LinuxをOVAファイルでVirtualBoxにインストールする方法

タイトルとURLをコピーしました