海外でスマホを使う方法【国際ローミング】



今のところは海外に行く予定はありませんが、私は「思い立ったら吉日」。
海外でスマホを使う方法を考えてみました。

【JTB】海外旅行予約(12-1101)

国際ローミングとは?

海外から日本へは「国際ローミング」を利用することにより通話ができます。

国内で契約をしている携帯電話を海外の携帯電話回線を使用して他国と通話することを「国際ローミング」という

デメリットは通話料やデータ通信代が高額なこと。

たとえば、お互いが渡航先にいる場合は電話を受けた方にも着信料が発生します。
(例:ハワイ→日本への通話料金は平日昼間で30秒34円)

データ通信も基本は高額なので、ホテルや公共のWi-Fiを利用・キャリアの定額プランを利用・海外SIMを購入・Wi-Fiをレンタルしてアプリでやり取りができるようにしておくと安心です。

海外パケット定額
グローバルWiFi

【海外WiFiレンタルのグローバルWiFi】(12-0221)

SIMフリー端末が必要

海外でデータ通信を行うためには「SIMフリースマホ」もしくは「海外用SIMフリー端末」が必要です。
「SIMフリースマホ」とは縛りがなく国内でも海外でも使えるスマホのことです。

「SIMロック」は原則禁止となったので、2021年10月1日以降に発売される機種に関してはSIMロック解除の手続きは不要ですが、それ以前のスマホは確認しておく必要があります。

SIMロック解除対応機種および対応周波数帯を確認

ドコモ
au
Softbank

渡航先の対応周波数を確認

渡航先の周波数と端末の対応ネットワーク(対応バンド)を見比べて、繋がるかどうか確認しておくと安心。

渡航先の周波数はWikipediaや、GSM World Coverage Mapなどで確認することができます。

・2G(GSM)GPRS,EDGE
・3G(WCDMA):UMTS,HSPA,HSPA+
・4G(LTE)

三大キャリアで国際ローミングしたい場合

キャリアのプランを利用すると便利です。

NTTドコモパケットパック海外オプション 24時間980円
au世界データ定額 24時間490円~
ソフトバンク海外パケットし放題アメリカ放題

格安SIMで国際ローミングしたい場合

通話SIMを契約することにより国際ローミング通話を行うことができますが、データ通信は楽天モバイル以外は不可となっています。

楽天モバイルは、海外指定67の国と地域で、定額料金でデータ通信ができます。月間2GBまで無料。
(2GB超過後は、パートナー回線エリア(海外)での通信速度が最大128kbpsに制限されます)

スマホトク得乗り換え!Android製品が最大19,000円相当分おトク! | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル
楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VII」と対象のAndroid製品とのセットで最大19,000円相当分の特典進呈!Rakuten UN-LIMIT VIIに初めてのお申し込みで回線のみでも最大8,000円相当分をポイント還元!

海外SIMでデータ通信

海外でデータ通信ができないSIMを使っている場合は、ホテルや公共のWi-Fiを利用するか、海外SIMを購入すると良いです。

世界102ヶ国チャージ式AIRSIM
世界70か国対応プリペイド15日間AIS-SIM2FLY
アジア14ヶ国8日間SIM2Fly
アメリカSIM使い放題T-Mobile
イギリスを含む全42カ国Internet with legs.
中国本土31省とマカオ8日間China Unicom
タイ7日間A.I.S
ヨーロッパ、アジア、アメリカThree UK