【京洛辻が花 花天心】お茶漬け最中が美味しかった

京都市中京区に店を構える「京洛辻が花」の花天心。お歳暮でいただきました。

大まかに「お茶漬け最中」と「お吸い物最中」の2種類。

中には具が入っています。

「お茶漬け最中」は、2,3つほど割った最中をご飯の上に乗せて、緑茶やほうじ茶、だし汁などをかけていただきます。夏は冷たい麦茶でもおいしいと書いてありました。

  • 紅鮭 2
  • 鯛 2
  • 梅 1
  • 聖護院大根漬 2
  • 賀茂茄子しば漬 2

「お吸い物最中」は、2,3つほど割った最中をお椀に入れて、熱い白湯を入れていただきます。

  • 九条ねぎ・湯葉 2
  • 聖護院かぶら・みぶな 2
  • 賀茂なす・あわび 1

でも…手で割ろうとしたら思いのほか固く、力の加減が分からず「ぐちゃっ」となってしまいました。ぐちゃっとなった時に指突っ込んで中身が散乱。

美しい食べ方はYouTubeで。

とても美味しかったです!そういえば以前に阿古屋茶屋で食べた「もなか味噌」が絶品だったことを思い出します。

お土産って選ぶの結構悩むのですが花天心は良いですね!「お土産リスト」に入れておきます。ご飯のお供になりますのでどなたにでも喜んでいただけるかと。


タイトルとURLをコピーしました