京都嵐山に行ってきました【観光スポット】動画あり

嵐山といえば渡月橋。

 

動画YouTube。

 

浴衣美人が似合う街。

 

桂川きれいだなあ。

 

基礎は鉄筋コンクリートですが、欄干(手すり)は木造。

2018年の台風では欄干が倒れたことがありました。

 

嵐山駅の周辺

嵐山駅

ホーム内に嵐山温泉「駅の足湯」が併設されています。200円。

 

天龍寺

世界遺産。京都五山の第1位。

曹源池庭園があります。公式サイト

35℃超えでしたので外から見ただけ

 

竹林の小径

400mにわたって竹林が続きます。

でも、なぜか内側の整備されているところは人力車専用。

電線が通っていて景観が良くないし、人は多いし(人は仕方ないですが)

期待外れ

先には野宮神社があります。

 

大井神社

鳥居の横の細い路地を通っていくとあります。

隣には新八茶屋。

カフェの他にレンタサイクルもあります。2時間600円~1日900円~

 

足湯

嵐山温泉 和cafeひゅーめ。200円。渡月橋の前方にあります。京都市西京区嵐山上河原町1-2

 

大量の風鈴

場所わすれた…

 

大量の風車

 

車折神社(嵐山頓宮/別社)

本社は車折神社駅から徒歩。境内には芸能神社があります。

ここは別社のため、中には入れませんでした。

三船祭の時に使っているそうです。

 

良彌 奥の庭でゆばづくしコースをいただきました

 

 

渡月橋の向こう側

嵐山公園

 

嵐山通船(屋形船)

遊覧船、食事付の船、そして、夏の夜は鵜飼を見学できます。

 

星のや京都 舟待合

船でなくてもここの道沿いを歩いて行くと着きますが、やはり船が良いですね。

専用駐車場はありません。

泊まってみたいー

 

櫟谷宗像神社

階段を30段くらい上ると到着。

いちたにむなかたじんじゃと読みます。

隣には、モンキーパークいわたやまがあります。

120頭の日本サルが野生の状態で暮らしており、餌をあげることもできます。

山頂まで徒歩20分。気温35℃超えのせいか入場者は外国人ばかりでした。

いい見晴らし。

 

嵐山の説明の看板

嵐山(標高382m)は、もとは荒樔山(あらすやま)と呼ばれていました。これが転訛して嵐山となったと言われています。また紅葉などが風に舞い散らされるさまから嵐山となったとも言われています。

  • 藤原公任「朝まだき嵐の山の寒ければ紅葉の錦着ぬ人ぞなき」
  • 後宇多院「嵐山これも吉野や移すらん桜にかかる滝の白糸」
  • 松尾芭蕉「花の山二丁上がれば大悲閣」

 

後書き

嵐山は他にもまだまだ見どころがたくさんあります。

トロッコ嵯峨駅からトロッコ列車に乗って、亀山まで足を運ぶのも良いですね。

亀岡では保津川(桂川)下りを楽しむことができ、渡月橋の手前付近で到着となります。

嵐山はずっと温泉がなかったのですが、2004年に温泉が掘削されてから「嵐山温泉」が知られるようになりました。温泉宿もありますが、渡月橋の近くにはスーパー銭湯「風風の湯」もできました。

桜、苔、紅葉が楽しめる常寂光寺も行ってみたいです。