足袋ランニングシューズLafeet Zipangを買いました【レビュー/陸王】

ドラマ陸王で一躍有名になった「きねや無敵ランニング足袋」

 

サイズがありませんでしたので、岡本製甲のラフィートジパング足袋シューズを買いました。

 

色は無難にブラックシルバー。

 

ぴったりに作られているとのことでしたので、普段のサイズより0.5~1.0大きめを買いました。

 

この絶妙な切れ込み。足袋型形状のつま先。足にぴったりで走りやすい。

 

ついでに5本指の靴下も購入。

 

比較

ソールの比較

薄さ5㎜のソールを使った「きねや無敵」も良いのですが、慣れるのに時間がかかりそうなので、普通のソールのラフィートを買って正解かも。

つま先の比較

きねや無敵」はナイロン素材のため先端部分が傷つきやすいそうです。つまづいた時、痛そう。

ちなみに、ラフィートはつま先までしっかりとガードされているので、傷つける心配はありません。

もし「きねや無敵」を買うなら、つま先が丈夫な素材(コーデュラ1000)を使用した「Toe-Bi」が良いと思いました。

 

感想

当初、5本指の靴下も違和感があり、指の間に何かが挟まっている気がして落ち着かなかったのですがすぐに慣れました。指が広がると気持ちが良いです。

ラフィートは軽くて履きやすい。通気性が良いので蒸れる心配もありません。

きねや無敵ランニング足袋も、普段のサイズより0.5~1.0大きめが良いそうです。