初ジェネリック家電 MAXZENプラズマイオンDCタワーファンレビュー【懸賞当選】


通販サイト XPRICE
Twitterの懸賞で当たりました。
ありがとうございます!

ジェネリック家電とは?

MAXZENは日本のジェネリック家電メーカー。
埼玉県さいたま市にテクニカルセンターがあります。

ジェネリック家電は良く耳にするジェネリック医薬品とは少し意味合いが異なり、大手の家電メーカーの一世代前の技術・機能を取り入れることにより最新型の電化製品より低価格で提供できるようになっています。

また、大手メーカーをリストラなどで退職した人たちを採用し即戦力にすることで、短期間で開発できるというメリットもあります。

誰もが幸せになれる素敵な仕組みですね!

プラズマイオンDCタワーファン

今回いただいたプラズマイオンDCタワーファンも、大手企業である村田製作所のイオナイザ技術を採用しプラズマイオンを実現。

他、風量9段階・スイング・タイマー機能を搭載しています。

操作方法などは動画で

場所を取らないので置き場所には困らないです。
音は最大にすると工場みたいな音がしますが、普段は1~3くらいで十分。

リモコン・取扱説明書も付いていました。
保証期間は1年。購入日などの記載はありませんが、購入時のスクリーンショットなどを提示することにより保証を受けることができます。

パソコン部屋に扇風機がないので、もう少し涼しくなったらガンガン使いたいと思います。
(エアコンと扇風機を併用する習慣がないもので)

MAXZENめっちゃ気になってきた

MAXZENさんは既にテレビや冷蔵庫をはじめ多種多様な製品を開発済なのですが、オーブンレンジが無いみたいなんですよね。ぜひ作ってほしいです。

320リットルの冷蔵庫も良いなあと思います。お値段なんと71,800円。送料無料。

心から気になっているのがゲーミングPC。これで192,800円。やっす。

  • CPU Ryzen 7 5800X
  • グラフィックボード GeForce RTX 3060Ti
  • SSD 1TB搭載。
  • メモリ16GB(個人的に足りていませんが追加するので良し)
  • Win10Homeのディスク付き

※金額は全て2022年9月現在