Microsoft メールが送信できない Outlook.com Hotmail Live



Microsoft からメールを送ろうとしたら「次のメッセージを送信できませんでした」

今度はメールかよ…

突然 OneDrive が真っ白に

メッセージの下にある「詳細」をクリックしたらこのようなメッセージが表示されました。

お使いの Outlook アカウントから通常とは異なるアクティビティが検出されました。安全確保のために、このアカウントを一時的に無効にしました。アカウントを確認してください。

無効メッセージの下にある「確認」をクリックしたら、電話で確認コードを認証。

認証できたので下書きから再び送信!

「次のメッセージを送信できませんでした」。はあ?

メッセージの下にある「確認」をクリックしたら、なんと「アカウントロックの刑」となりました。
「次へ」をクリックしてアカウントを復元。

再び電話番号認証。

アカウントのブロックが解除!「続行」をクリック!

また電話番号認証…

この繰り返し。結局この日はメールを送ることができませんでした。

しまいには「利用上限に達しました。明日、やり直してください。

対策方法

諦める

次の日に難なくログインできました。メールが送信できない時は当日は諦めた方が良いです。時間のムダ。

メールの転送設定

アクセス時 IP が変わったりすると結構な確率でメールが送信できなくなる感じ。
予め「設定→メール→転送」からメールの転送設定をしておくと、別のアドレスから確認&送信できます。

Outlookは使わない

元々、Hotmail の時代から「癖のあるWebメール」として知られています。
Gmail や Yahoo!メールに比べてメールが届かないことも少なくなかったので「届くだけマシ」という印象。

転送設定をしても、重要なメールが迷惑メールに入ってしまい意味がない時があります。設定「ルール」も「迷惑メール」も言うことを聞いてくれない時があるので特に仕事では Outlook は使わない方が良いかも。

おまけに、Gmail SMTPサーバーから送信できなくなったし