冬支度。モンベルのベンティスカダウンパンツで電気代の節約(レビュー)

スポンサーリンク

本格的に寒くなってきましたね。

前々から買おうか悩んでいたのですが、思い切って買いました。

 

 

mont-bell

ベンティスカダウンパンツ

20,800円+税

 

超高品質の800フィルパワー・ダウン。

「極寒地にも耐えうる」

 

 

いきなりですが、暖房は嫌い。

いくら部屋を温めようが、トイレや他の階へ行くとガクブル。

あれが嫌です。

それに寒暖差は身体に堪えます。

 

 

理想は全館暖冷房の家ですが、なかなかそう簡単にはいきませんので、着こむことにしました。

 

 

着用するとこんな感じ。

 

 

まさに「着る羽毛布団」

どこがふくらはぎだか分からないくらいのボリューム。

だけど軽い。

 

真冬に天体観測をするとか、わかさぎを釣りに行くとか、大晦日の夜に除夜の鐘をつきに行くとか、私のように暖房なしで1日座りっぱでパソコンに向かう。そんな人にぴったり。

 

北海道、東北以外では日中街中で着ることはないと思います。

両脇に上から下までファスナーがあり、脱ぎ着しやすいです。

 

足元は先日記事にした、UGG®のボアスリッパ。スカフェットII

 

 

これでデスクワークも完璧。

 

安心の3年間の保証付き

 

最高品質の証 EXダウン 3年保証サービス

保証書、レシートなど取っておきましょう。

 

冬の室内の服装

 

例年、ある程度は着こんで、節約まがいなことをしています。

今年度はこんな服装で乗り切ってみようと思います。

 

現在、室温15℃

 

  • 下はダウンパンツ+作務衣
  • 上は薄手のダウンコートと作務衣

 

室温10℃になったら

 

  • 下は変わらず、ダウンパンツ+作務衣
  • 上は薄手のダウンコート+フリース+ヒートテック

 

室温5℃になったら

 

  • 下はダウンパンツ+作務衣+インナー
  • 上は薄手のダウンコート+フリース+ヒートテック2枚
  • 厚手の靴下
  • 指なし手袋

 

室温0℃になる地域ではありませんので何とか耐えられるはず。

ちなみに、相方が暖房大好きなため朝と夜は弱めで付けています。

 

電気代の節約になればいいな

 

こう見えても付けています。家計簿。

 

2016年電気代

 

1月12,868円
2月14,231円
3月12,615円
4月8,270円
5月5,616円
6月4,045円
7月7,461円
10月5,804円
11月4,909円
12月6,802円
平均値8,262円

 

なぜか8月と9月が無いという杜撰な家計簿。

 

2015年電気代

 

1月15,765円
2月12,969円
3月10,828円
4月8,845円
5月6,753円
7月6,119円
8月11,348円
9月8,825円
10月5,225円
11月6,669円
12月7,167円
平均値9,138円

 

これまた6月がありません。

いやー公認会計士とか絶対になれないタイプですね。

 

さて、2017年12月の電気代はというと

 

2015年12月7,167円
2016年12月6,802円
2017年12月7,462円

 

2016年より上がっている。

なんで?

 

例年1月~3月が1万超えと高め。

せめて4桁になるようチャレンジしてみたいと思います。

 

ダウンは自分で洗う

 

公式ページに次のように書かれてあります。

 

洗剤はダウン専用洗剤を使用してください。洗濯後は、脱水機等で完全に水分をきり、風通しのよい場所で十分に乾燥させてください。

 

詳しくは保証書にも写真付きで書かれてあります。

 

洗う時期は真夏がいいですね。

洗濯機やお風呂場で優しく洗い、脱水後、1週間陰干ししています。

 

 

気が向いたら買います

 

mont-bell

ベンティスカ ダウンジャケット