シャッターが切れなくなった。Nikon デジタル一眼レフカメラ D3100

2013年12月に購入したニコンD3100

とうとう壊れてしまいました。

 

 

昨年の夏あたりから徐々にシャッターの調子が悪くなり、騙し騙し使っていましたが、ついに全く切れなくなってしまいました。

 

 

ううう…

 

 

4年もの間あちこち連れ回した相棒。

壊れてしまうなんて悲しい。

 

 

とりあえず掃除してみた

 

本体とレンズの表面は良く拭いていたのですが、

レンズの端子は拭いたことがありませんでした。

 

赤い□の部分。

 

 

レンズクリーナーで軽く拭きます。

細かいところは楊枝などにレンズクリーナーを松井棒のようにクルクル巻き付けて拭きます。

 

 

ここも結構汚れていました。

 

 

この掃除で直ったんです。

1日だけ。

ですが、翌日に丸1日がんがん撮りまくったら、うんともすんとも言わなくなりました。

 

マニュアルなら撮れる

 

M側(マニュアルフォーカス)にすると撮れるのですが、マニュアルで撮るなんて無理というか、即座に写真が撮れないとなると現実的ではないというか。

 

 

新しいフォームウェアを入れてみました

 

古いファームウェアの場合は不具合が生じる場合があります。

この場合はどうせ無理でしょうけど物は試しでやってみました。

 

ニコンのダウンロードセンター

D3100用ファームウェア ダウンロード

 

  1. メモリーカードをフォーマットしておく
  2. ソフトをダウンロード
  3. カードリーダーなどを使ってメモリーカードにコピー
  4. メモリ―カードをカメラ本体にセット
  5. カメラ本体のMENU>セットアップメニュー>フォームウェアバージョン

 

 

バージョンアップしますか?「はい」でOKボタン。

➡変化なし

 

 

もちろん、バッテリーが切れているとかSDカードが入っていないとかピントが合っていないとか、そういった超初歩的な間違いではありません。

 

修理

 

ニコンの一律修理料金

最低でも12,857円かかるらしい。

 

 

下の画像はオリンパスの概算修理料金表

 

 

シャッター関係の故障12,000~16,000円。どこへ修理に出しても1万円以上はかかる。

このカメラは34,800円で購入しました。修理代金が購入代金の3分の1は高い。

 

買い替え

 

4年も使ったし、買え替えが無難かも。

買い替えたらレンズを交換してみます。それでオートフォーカスで撮影できるようなら「カメラとレンズの通信不良(レンズのみ故障」「本体は問題なし」)ということになります。

 

➡その後、D5500のレンズをはめてみましたが撮影できませんでした

➡メルカリでジャンク扱いで売りました

 

購入の条件

 

  • 重さ500g前後(D3100は505g)
  • 価格は5万円くらい
  • 18-55mm f/3.5-5.6G VRズームキットがセットで
  • ダブルズームレンズはこの4年間欲しいと思ったことがないので不要
  • 動画1920×1080/60p以上
  • フォーカスポイント数はD3100は11点なのでそれ以上が良い
  • GPSとWi-Fiはあってもなくても良い

 

フォーカスポイント:測距点(そっきょてん)
オートフォーカスでピントを合わせるためのポイント(目印)のこと。
フォーカスポイントが多いほど動く被写体を撮りやすくなります。

 

価格、重量の順番でスクリーニング

 

  • 価格は2018年1月現在
  • 18-55VRレンズキット
  • 画素数はいずれも2416万画素くらい

 

 型番 楽天 Amazon価格重量測距点動画マイクWi-Fi
D5200なしAmazon54,80055539点ステレオなし
D3400楽天Amazon56,75744511点モノラルBluetooth
D5300楽天Amazon56,80053039点ステレオWi-Fi
D3300楽天Amazon57,50046011点モノラルWi-Fi
D3200楽天Amazon59,80050511点モノラルなし
D5500楽天Amazon64,26047039点ステレオWi-Fi
D5600楽天Amazon72,65746539点ステレオWi-Fi

 

考えた結果

 

D3400もしくはD5500を買おうと思います。

 

D3400

446g。非常に軽い。

画像にクレジットを追加できる点(コピーライト表記)に興味があります。

 

 

D5500

D3400よりも価格は7,500円アップ。

今のD3100より重さは軽い(505→470g)

フォーカスポイント数が多く、動画マイクがステレオという点が魅力的。

バリアアングル、タッチパネル。

 

 

本当は4Kの動画が撮れるカメラがほしい

 

一番安いのでD7500ですが重さ640g、価格は約3倍。

希望に近づけると重さも価格も上がります。

かなり難しい。

 

D7500楽天市場Amazon164,221円720gWi-Fi
Bluetooth

 

後書き:ミラーレスのこと

 

これを読んでくださった方の中には「ミラーレスの選択肢はないのか?」と思われる方もおられるかもしれませんが、今は遠慮しておきます。

高齢になったら嫌でも筋力が衰えて軽いカメラを持つようになると思います。それまでは重たくても一眼レフを楽しみたいと思います。

 

Nikon D5500を買いました