Microsoft 365オンラインコード版をAmazonで購入した時の登録/更新方法

Microsoft 365をキャッシュバックキャンペーンで安く買う方法はこちら

まずはMicrosoftの自動更新をオフにする

更新する前に Microsoft 365 Personal​ が自動更新されていないかを確認します。

  1. Microsoft アカウント サービスとサブスクリプション」にある【管理】を開く
  2. 「プランと定期請求の変更」をクリック
  3. 「定期請求を無効にする」を選択

すると「Microsoft 365 Personal の定期請求を無効にしますか?」などと表示されますが、気にせず1番下にある「定期請求を無効にする」をクリック。

定期請求がオフになりました。

Microsoft サブスクリプションを解約する方法

Amazonから登録/更新する

Amazon からオンラインコードを購入した場合は、初回も更新の人も「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」から手続きを行います。

プロダクトキーで直接 Microsoft のページから登録するとエラーになる場合があるようです。

「Office.com へ」をクリック。

Microsoft の画面が表示されます。
サインインしてログインし、購入した商品を確認したら「次へ」をクリック。

「定期請求」の項目が表示されます。
初期画面では「有効」になっていますが「今後もAmazonで購入する場合はオフ」にしておきます。

定期請求が「無効」になっていることを確認したら「確認ボタン」をクリック。

Microsoft からのお知らせが不要な場合はチェックを外して「確認」をクリック。

更新完了!

更新はお早めに!

余分に買ってもちゃんとカウントされるので、キャンペーン時に安く買っておくとお得に使い続けることができます。

最大6人で使いたい場合

Microsoft 365 Family がおすすめです。
OneDriveも1人1TBもらえるので6人だと合計6GB!(※共有ではないです)

Officeのみを使いたい場合

OneDriveとSkypeを使わない場合は、Officeのみ永続的に使えるタイプがお得です。

Word/Excelを使いたい場合は Microsoft Office Personal、Word/Excelの他にパワーポイントやアクセスなども使いたい場合は Microsoft Office Professionalがおすすめです。(※インストールできる台数は2台まで・特にキャンペーンはなし)