PowerShellでパソコンの性能をチェック&比較してみました

Windows PowerShellを5.1から7にバージョンアップしました

 

FRONTIERを測定

2019年に購入しました。CPUはIntel i7-9700(8コア8スレッド)。

【レビュー】フロンティアBTOデスクトップパソコンを買いました

 

「winsat formal」と入力しEnterキーを押して、WinSATを起動させます。

 

別ウィンドウでWinSATが起動し、測定が完了すると自動的にウィンドウが閉じます。

 

「Get-CimInstance Win32_WinSat」と入力しEnterキーを押します。

 

スコアが表示されました。

 

スコアの最大値は9.9。また、D3DScoreはWindowsでは全て9.9になります。

「WinSPRLevel」で総合的な判断が可能です。FRONTIER-PCの値は8.75でしたので「まあまあ良い感じ」かと。

CPUScoreプロセッサのスコア
D3DScore3Dグラフィックスのスコア
DiskScoreハードディスクのスコア
GraphicsScoreグラフィックスのスコア
MemoryScoreメモリのスコア
WinSPRLevel基本スコア

 

NEC-PCを測定

2014年に購入しました。CPUはIntel i7 4770K(4コア8スレッド)。

デスクトップパソコンNEC VALUESTAR PC-VL750NSWを買いました。レビュー

 

WinSPRLevel値は5.9でした。あまり良くないですね。その中でも意外にDiskScore(ハードディスク)の値が5.9と低かったです。グラフィックス値も低いなあ。

 

後書き

パソコンの性能が一目瞭然で面白かったです。

 

CPUベンチマークも比較してみました

Cinebench R20でパソコンのCPUの性能&比較してみました






パソコン
わたしらしく