サクラエディタのインストール方法【Windows10】

サクラエディタのインストール方法が変更されていたので、メモがてら記事にしました。

サクラエディタはWindowsでのみ使用可能

Macの場合はCotEditorが良いかと

 

サクラエディタにはインストール版とパッケージ版の2種類あります。直接GitHubからダウンロードしても良いのですが、公式サイトからダウンロードした方が分かりやすいかと思います。

下の方にある「インストーラ、パッケージダウンロード」をクリックします。

新しいソフトがリリースされると数値が変わります

ご了承ください

 

1. インストール版

「sakura-tag-v2.4.1-build2849-ee8234f-Win32-Release-Installer.zip」をクリックします。

 

ダウンロードされた「sakura-tag-v2.4.1-build2849-ee8234f-Win32-Release-Installer」ファイルを右クリック→「全て展開」で開きます。

 

ファイルの中に入っている「sakura_install2-4-1-2849-x86」をダブルクリックします。

 

「WindowsによってPCが保護されました」と表示されたら「詳細情報」をクリックします。

 

「実行」をクリック。

 

言語を選択したら「OK」をクリック。

 

特にこだわりがなければ「次へ」をクリックし続けていけばOKです。

 

インストール完了!

 

サクラエディタのアイコンをクリックします。

 

開きました。

 

 

パッケージ版

インストール不要なので、USBなどに入れて持ち運べて便利です。

「sakura-tag-v2.4.1-build2849-ee8234f-Win32-Release-Exe.zip」をクリックします。

 

ダウンロードされた「sakura-tag-v2.4.1-build2849-ee8234f-Win32-Release-Exe」ファイルを右クリック→「全て展開」で開きます。

 

「sakura」を右クリック→「開く」をクリック。

 

開きました!

 

更に使いやすく

2年振りにアップデートされ、Windows10のテキストに合わせて「BOMなしのUTF-8がデフォルトの文字コード」となり使いやすくなりました。

2020年現在ではTeraPadよりサクラエディタに軍配が上がりそう







パソコン
わたしらしく