高所恐怖症につき鳥取砂丘に登れなかった話

砂なので少し歩きにくかった。

 

 

ラクダがいた。

 

 

本当はちゃんと撮りたかったけど有料。100円。

撮影に100円は払う気がしない。

 

 

登る。登る。

 

 

ここで気が付いた。あと、あんなに登るのか。

 

 

ということは・・・と下を見たら足がすくんでしまった。

非常に情けないが断念。超高所恐怖症なので無理。スキーでいうと中級の斜面くらい。スキーは強制的にリフトで登っていくので問題ありませんが。

 

 

見たところ私のように引き返していた人はいませんでした。普通は登れますよね。ヒールの女性でもがんがん登っていました。世の中には「鳥取砂丘パラグライダースクール」なんてものがありますが、一生無理です。

 

悔しいから足跡を付けた(右下)。

 

 

風紋が美しい。

 

 

芽が出てた。可愛い~

 

 

情報

 

  • 鳥取県鳥取市福部町湯山2164−661
  • 0857-22-0581
  • JR鳥取駅からバス「鳥取砂丘(砂丘会館)」行き
  • 公式サイト
  • 砂丘マップ

 

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)は、鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘。山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されており、南北2.4km, 東西16kmに広がる。観光可能な砂丘としては日本最大で、一般に立ち入れない場所も含めると青森県の猿ヶ森砂丘に次ぐ規模を誇る。1955年(昭和30年)に国の天然記念物に、2007年(平成19年)に日本の地質百選に選定され、伯耆大山と並んで鳥取県のシンボルの一つとされている。

日本三大砂丘の1つだが、その他の2つについては諸説がある。Wikipedia

らくだライド体験 | 鳥取砂丘 らくだや

鳥取砂丘 周辺のホテル(楽天トラベル)