四国カルスト、姫鶴平に行ってきました

スポンサーリンク

四国カルストの標高は約1,400m。東西の幅は約25km。

広い大地を満喫することができます。

日本三大カルスト地形

  • 秋吉台(山口県)
  • 平尾台(福岡県)
  • 四国カルスト(愛媛県・高知県)

朝7時50分到着

県道383号線沿い。

 

道路は1車線の部分が多くすれ違いは困難。

朝、早く来るのがおすすめ。

 

牛の放牧。可愛いなあ。

 

霧が幻想的(でもそろそろ霧は飽きてきた)。

 

カルストな石灰岩。

 

ごつごつしていて、どことなく格好いい。

 

梼原(ゆすはら)町の風力発電が見えてきました。

 

広くて気持ちが良い。

 

広い海も良いけど、やっぱり広い大地が良い。

 

牛さんものんびり。

 

仲良しな2頭。

 

姫鶴平(めづるだいら)

 

姫鶴荘(めづるそう)

  • 営業は4月~11月まで
  • 毎週月・火曜日は定休日
  • 1泊2食付き 7,500円
  • コテージもあります
  • 公式サイト

姫鶴平キャンプ場

1張500円。車中泊500円。

オートキャンプ場ではありませんが、駐車場とサイトは隣接しているので楽です。

牛さんも近くまで来て良い感じ。

➡公式サイト

タイトルとURLをコピーしました