島尻のマングローブ林に行ってきました。狩俣マッチャーズ

 

島尻は宮古島の中で最も大きなマングローブ林です。

 

 

この景色はすごかった。日本とは思えないー。

 

 

遊歩道を進んでいきます。

 

 

 

マングローブとは植物の総称。

マングローブは干潟の性質を持ちつつ、そこに樹木が密生する場所である。マングローブ林を構成する植物は世界に70-100種程度あり、主要な樹木の多くがヒルギ科クマツヅラ科ハマザクロ科(マヤプシキ科)の3科に属する種である。マングローブ – Wikipedia

 

 

中央に白い鳥。何かをついばんでいます。

 

 

一生懸命に根を張るオヒルギ。

 

 

無数の穴。

 

 

カニのようなものがブクブクしていましたが、はっきりとは見えませんでした。

 

 

感想

ゆっくり歩いても30分程度。とても楽しかった。次回もゆっくり見たい。同じような光景が続くので、自然にあまり興味がない人はつまらないかも。

途中、さとうきび畑を通るのですが、畑の中で座り込んでいたおじいさんが1人で居るのに超ニコニコ顔だったのが印象的でした。

 

情報

  • 池間島方面230号線に標識あり。
  • 無料。駐車場も無料。途中の道狭い。
  • トイレのドアが壊れていて使えませんでした…
  • カヤックツアー

 

 

狩俣マッチャーズ

 

生鮮食品、日用品まで何でもあります。

 

 

翌朝のパンと、何となく気が向いたので、押し麦、あわ、1キロの生のピーナッツ、一袋100円のにんじんなどを買い込みました。

にんじんは嫌いなのですが、このにんじんは甘くて美味しかったです!

 

 

  • 0980-72-5858
  • トイレあります。マングローブでトイレが壊れていたので助かったー

 

 

この日の走行ルート

 

(起点PAI BASE RESORT

 

近辺の宿一覧。楽天トラベル