【解決】SSL化にしたけど画像がSSLになっていなかった



ふと、Tor Browser(Firefox)で当サイトを見てみたら、アドレスバーが黄色い危険 マークになっており、これをクリックしたら「このページの一部(画像など)は安全ではありません」と表示されました。

「このウェブサイトに安全でないコンテンツが含まれています」。えー。

ソースを見ると画像ファイルのみ「http」となっていました。だいぶ前にSSLにしたはずなのに

Chromeでは「この接続は保護されています」だったので全然気が付きませんでした。

Edgeでも「保護されています」。

AMPテストも問題なし。え…

httpでも良いんですか?

とりあえず修正

WordPress アドレス (URL)

一般設定→WordPress アドレス (URL)が「http」でした。別サイトをSSLにした時に404エラーになったのですが、酔っぱらった時に一緒に変更しちゃったのかな。記憶にありませんが。「https」に直して「変更を保存」をクリック。

自動的にログイン画面に戻るので、再度ログイン。

「siteurl」が「https」になりました(アドレスバー「サイトURL/wp-admin/options.php」で見れる。

Search Regex

プラグインSearch Regexは文章を一括で置き換えることができて便利

結局、直らなかった

これらの画像も置き換えたのですが直りませんでした。

  • サイトアイコン
  • OGP
  • AMPアイコン
  • 404ページ画像

OGPが反映されない模様。

  • Cocoonのキャッシュ削除した
  • Cocoon高速化を一旦OFF→ONにした
  • 意味ないだろうけどサーバーのキャッシュも削除した

これでもダメだったので、Cocoon設定→その他→「内部URLをSSL対応(簡易版)にチェックを入れて保存」してみたけどダメでした。

でも、リッチリザルトテストでは一応問題なし。

この問題は(任意)らしい。Googleは重要視していないのかな?しばらく様子見します。

後日直っていた

えー反映されるまで時間がかかるのかな?分かりませんが直って良かったです。