【二度と行きたくないお店】吉田類さんも訪れた大衆酒場 天満酒蔵

 

酒場放浪記の吉田類さんも訪れたお店。

 

吉田類の酒場放浪記 BS-TBS | お店情報
吉田類の酒場放浪記

 

まさかの相席。

身体が半分はみ出る。

とりあえずの生ビール。大は確か590円。中で350円。

 

 

ぼやけた味のポテトサラダ。

 

 

しょぼい上に焼き方が「は?」といった魚のカマ焼き。

 

なにこれゴミ?

 

もちろん美味しければ良いですよ。美味しければ。

 

 

テンションだだ下がり。

結局、残して帰りました。

 

ここの店員さん、腕も愛想も頭も悪い

「カウンターが空いたら席変えてもらえませんか?」

「分かりましたー」

言ったそばから空いたカウンターに新規の客をご案内。

 

文句を言ったら「忘れてた」

ニワトリか。あの婆さんは。

おまけに「忙しい」と一言吐くように言われました。

 

言うほど安い?

いたって普通。あの料金でも十分に利益が出る。

 

これだからこの手の有名店は気が進まない

 

クチコミいろいろ

安いが、味は値段相当でもうひとつ クチコミ

料理も適当やったなぁ、鮭の煮付け、頼んでから20秒で出てきたけど、味も最低、値段は安かったけど冷たいし意味がわからない、食べてて気持ち悪かった。
アスパラの唐揚げ?どんなんかなって出てきたらまさかの素揚げ。素揚げって書いてたらいいのに、これも安いんだけど料理が適当やなぁ。
紋甲イカのボイルも20秒、ケースから出してきよった。味普通。
ハマチもケースから。
ま、魚は普通やったけどね、ほんまココは舐めてるとしか言いようがないかな、ココの常連さんって他お店知ってるのかなって思った衝撃的な日でした。クチコミ

 

昼間ぶらぶらしながら寄ったお店は良いところばかりだったのになあ。

天神橋筋商店街でぶらぶら食べ歩き。日本一長い商店街

 

ホテルで飲み直しました。

アパホテル大阪天満に宿泊しました。大浴場のあるビジネスホテル