ルクセリタスの自動生成されるサムネイルを停止&削除&サムネイル一括再生成



削除しても良いサムネイルは人や環境により異なりますので、必ずバックアップをとってから作業します

WordPress テーマ:ルクセリタスでは、何も設定しないまま画像をアップロードするともれなく14個もサムネイルが生成されます。当サイトのように画像だらけの場合はサムネイルが多く作られると、サーバーの容量はともかく、バックアップにめっちゃ時間がかかるので自動生成をストップさせました。

WordPressの自動生成を停止

Thumbnail150px
Medium size300px
Medium large size768px
Large size1024px

WordPressの自動生成を停止する方法はこちらから

ルクセリタスの自動生成を停止

極小サムネイル75x75px
小サムネイル100x100px
横長サムネイル320x180px
小サイズ(サイドバー336px)530x530px
小サイズ(サイドバー300px)565x565px
大サイズ(サイドバー336px)710x710px
大サイズ(サイドバー300px)725x725px
ユーザーサムネイル 1300x225px
ユーザーサムネイル 2400x300px
ユーザーサムネイル 3600x450px

これは簡単でした。Luxeritas→管理機能→「サムネイル管理」の項目から不要なサムネイルのチェックを外したら下の方にある「変更を保存」をクリックして完了。

サムネイル一括再生成

この機能を使うと「テーマを変更したらアイキャッチの表示が変になった」という時に簡単に直すことができます。

ですが、全ての画像のサムネイルが作られますので元の画像が多いと膨大な数になります。
良く考えてから「サムネイル管理でチェックのついてないサムネイル画像は削除しながら処理する」にチェックを入れた上で再生成を行うと良いかと。