巨大な若鶏かつでおなじみの「とんまさ」に行ってきました。奈良県大和郡山市「サンプルを信じないでください」

久しぶりに来たらきれいに改装されていました。当時のままの看板が懐かしい。

 

 

2009年のとんまさ

これも有名。「サンプルを信じないでください」

 

 

うんうん。確かに強烈に違うものがあります。

 

 

どれもこれも、こんなものではありません。

 

 

中に入ると「全国丼グランプリ金賞受賞」の垂れ幕。

 

 

全国丼グランプリ

以前と同じように雑誌が置かれてありました。かつが揚がるまでの暇つぶし。

 

 

カウンターもありますのでお1人様でも安心。女性も気軽に入れます。

 

 

お座敷16席。

 

 

テーブルが30席。随分と広くなりました。

 

 

私は「お好みかつ定食」。1,810円。

 

 

鶏かつは3枚くらい。多いです。2枚はお持ち帰り。

それと大きいエビとホタテ。このホタテがめっちゃ美味しかった。

 

 

なんか肉が薄くなったような。

衣は分厚いですが、日清キャノーラ油で揚げているとのことでサッパリしています。

 

 

相方はお約束「若鶏かつ定食」の大。1,750円。

全部で1kgのかつが山盛り。ビニール手袋をした店員さんが、かつの山を押さえて持ってきました。高さは約30cm。爽快。

 

 

キャベツを食べるために途中でかつをどかし始めました。

 

 

出てきた。これでキャベツにありつける。

 

 

キャベツ完食。かつも少し食べて終了。

残りはお持ち帰り。1時間後(冷めた頃ということ?)もしくは店員さんに言えばお持ち帰り用の容器とビニール袋を持ってきてくれます。容器は無料。

 

 

ソースは無くなると持ってきてくれます。卓上には塩とこしょう。

 

 

沖縄の島豚かつもありました。この看板は店内入ってすぐ足元に置いてあったので気がつきませんでした。

 

 

また値上がり。私が知る限りでは、若鶏かつ大1,523円➡1,750円、並1,134円➡1,480円に値上がりしていました。更なる値上げとなると2,000円近くになってしまうのでしょうか。

 

 

感想

 

肉が薄くなったと思う

これは2009年に行った時の画像。

こちらは今。全然違う。どう考えても違うと思う。

 

肝心のお味

若鶏は「うわっ美味しい!」ではありませんでした。なんだか衣を食べているみたい。肉の味がない。熱々の時はまあまあですが、冷めたら美味しくない。計2パックお持ち帰りをして、当日の夜食&翌日はかつ丼にしたのですが何とも。

 

実は勘違いしていた

「お好みかつ定食」のかつは「豚」かと思っていました。まさか鶏だったとは。とんまさは「百匁とんかつ定食3,200円」も有名。100匁600gの豚を計測してから揚げていきます。しかし高い…

公式サイト

 

もしかすると海産の方が美味しい?

エビとホタテは美味しかったです!特にホタテが美味い!

広島産生牡蠣フライ定食1,980円~。全国丼グランプリを受賞したのは「びっくり牡蠣丼」でしたし。次回は牡蠣フライを食べに行きたい。

公式サイト

 

料金がとても微妙

若鶏かつ大1,750円。税込み1,890円。一見とても高額ですがお持ち帰りで別途2食まかなえる。1食当り630円になるので安いと言えば安い。

平日のみの日替わりランチは標準価格。大和御膳1,200円など。かつ丼は安いですね。1,180円。量は多いです。

 

旅行などで夕食が既に決まっている人は止めておいた方が

本当に量が多い。若鶏かつはほぼお持ち帰り必須。なので帰りに寄るのがおすすめ。

 

結論

ありきたりですが以前の方が良かった。相方によると当時の店主はお店の奥の方でかつを揚げていたらしい。お会いしたかったなあ。

 

駐車場は無料

 

向かって右手にあります。

 

 

情報

 

  • 近鉄郡山駅より徒歩10分
  • 0743-55-2075
  • [平日]11:00~15:00、17:00~21:00
  • [土・日・祝]11:00~21:00
  • 定休日 月曜(祝日の場合営業。翌日が代休)
  • 公式サイト
  • 時々、営業時間の変更があるようです。Facebookでご確認ください。