Twitter API Keyの申請・取得方法



Twitter APIキーを取得することにより、自動ツイートBotやツイート削除などを行うことができます。
また、WordPressプラグインによってはAPIキーが必要になることもあります。

WordPressプラグインSNAPでTwitter自動投稿する方法

取得方法は以前と比べとても簡単になりました。まずはTwitterにログインしておきます。

Twitter API Keyの取得方法

Twitterデベロッパーにアクセスしたら「Developer Portal」をクリック。

項目を埋めていきます。

What country are you based in?

日本なら「Japan」を選択。

What’s your use case?

API の使用目的は「Exploring the API」で良いかと。

Will you make Twitter content or derived information available to a government entity or a government affiliated entity?

「政府がTwitterのコンテンツを利用しても良いですか?」。え…良く分からないけど「No」が良いかな。

Get involved and updated

Sign me up for the latest Twitter Dev news, tips and updates
Twitterのニュースなどを受け取りたい場合はチェックを入れて右下にある「Let’s do this」をクリック。

ポリシーに同意

チェックを入れて「Submit」をクリックするとメールが送られてきます。

メール内の「Comfirm your email」をクリックして認証します。

App nameを付ける

32文字以内であれば何でも良いみたいです。後からダッシュボードで変更できます。

Keyが取得できました。スクショを取るかメモして保存します。

API Keyの確認方法

Twitterデベロッパーのダッシュボード「Keys and tokens」に書かれてあります。
再登録する場合は取り消して(Revoke)再生成します。