【Twitter】ツイートをサイトに埋め込む方法

 

ツイートの横にある「∨」マーク→「ツイートを埋め込む」をクリックします。

 

「Copy Code」に表示されたコードを貼り付けます。ツイートの明るさなどを設定したい場合は「set customization options.」をクリックします。

 

「How would you like this to look?」でLightもしくはDarkを選択できます。

「What language would you like to display this in?(どの言語を使いますか?)」はAutomaticのままで良いです。

その下にある「Would you like to limit context in this Tweet?」では「Hide Conversation」にチェックを入れると会話を隠してスッキリ表示させることができます。また、「Opt-out of tailoring Twitter」は直訳すると「Twitterの調整に関わらない」。意味が分かりませんがチェックは入れなくても良いかと。

 

表示されたコードをサイトにコピペするとこんな感じに。幅や高さは固定になりました。

 

中央揃えにする

タイムラインは <div style="text-align:center;"></div> でコードで囲むと中央に寄せることができるのですが、ツイートは現在CSSで指定するしかないようです。

➡貼り付けたツイートやインスタをcssで中央揃えにしたい | カスタマイズ相談 | Cocoon フォーラム

 

画像を省略できなくなった

以前は「メディアを含める」のチェックを外すと、画像を省略することができたのですが、そういった機能はなくなったようですね。

リンクの色を変更する「data-link-color="色コード"」なども反映されなくなりました。便利なような不便なような…

 

ツイートの高速化

ツイートの最後の行に書かれてある「<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>」は1つだけ書かれてあれば問題なく、ツイートを複数埋め込む時は1つを残して削除すると高速化に繋がるとのことです。素晴らしい!







サイト運営
わたしらしく