【Twitter】ツイートをきれいに埋め込む方法



埋め込みたいツイートの右上にあるマーク→「ツイートを埋め込む」をクリックします。

「Copy Code」をクリック。

コピーされたコードをサイトなどに貼り付けます。

カスタマイズ

「set customization options.」をクリック。

ここでは背景などをカスタマイズすることができます。

How would you like this to look?

Lightを選択すると背景は白、Darkを選択すると黒い背景になります。

What language would you like to display this in?

言語設定。通常は「Automatic」のままで OK。

Hide Conversation

チェックを入れると会話を非表示にすることができます。

Opt-out of tailoring Twitter

チェックを入れるとユーザーの行動データーをTwitterに送信されるのを防ぐことができます。

設定したら「Update」→「Copy Code」をクリックしてコードをサイトなどに貼り付けます。

補足

中央揃えにする方法

SNSやGoogleマップの埋め込みリンクを中央寄せにする方法

幅を変更する方法

埋め込みコード「blockquote class="twitter-tweet"」の後に「data-width="幅"」を追記するとツイートの幅を変更することができます。

ツイートの高速化

ツイートの最後の行に書かれてあるこのコードは、1つの記事に1つだけ書かれてあれば問題なく表示されます。

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

ツイートを複数埋め込む時は script を1つだけ残して残りは削除するとより早く表示させることができます。

【Twitter】タイムラインをサイトに埋め込む方法