バリューコマースアフィリエイトChrome拡張機能で広告設置が楽になった



より簡単に広告が作成できる「Chrome 拡張機能」がリリースされたので使ってみました。

バリューコマース

Chromeに追加

バリューコマース アフィリエイト機能拡張 – Chrome ウェブストア」にアクセスして「Chromeに追加」をクリックし、拡張機能を追加します。

キーを認証する

バリューコマース→ツール→「Chrome拡張機能」をクリック。

「上記規約に同意の上、認証キーの発行を行います」にチェックを入れて「認証キーを発行する」をクリック。

認証キーが発行されました。

Chrome に戻って認証キーを貼り付けます。認証できるまで10分程度かかるので少し待ちます。

認証キーを貼り付ける画面が表示されない場合は、以下の要領で表示させることができます。

  1. Chrome
  2. 設定
  3. 拡張機能
  4. バリューコマース アフィリエイト機能拡張
  5. 詳細
  6. 「拡張機能のオプション」をクリック

だけど「10分」の待ち時間ってとても微妙。
忘れて15分くらい経ってから「設定を保存」ボタンを押したらエラーになりました。

おまけに「データを取得できませんでした」。何なんだ一体。

仕方がないので「ツール→ Chrome 拡張機能」からキーを再発行してコピペ。

今度は上手く認証され「保存に成功しました」と表示されました。

使い方

試しに Chrome で「Yahoo マスク」と検索したら、緑色で「バリューコマース」と表示されました。右側に表示されているサイト名をクリックします。

Yahoo!ショッピングが表示されました。後はいつも通りにアフィリエイトコードを作成します。

サイトの順番を変更したい場合

1番良く使うサイトは「その他」に入っていると不便なので先頭に表示させておきます。

「設定→登録サイト設定→表示順の設定」から順番を入れ替えることができます。

Chromeに固定はしなくてもOK

画面右上にあるバリューコマースのアイコンをクリックしても「バリューコマースの紹介アフィリエイト」が表示されるだけなので、あまり意味はないかと。

拡張機能をクリック→「バリューコマース アフィリエイト機能」の固定を外せば表示されなくなります。

感想

今までバリューコマースのコードを作成はこのような流れだったので、ちょっと面倒くさい面がありました。

  1. 商品のURL検索
  2. ログイン
  3. サイトを選択
  4. 広告主検索
  5. コード作成

今回、拡張機能を取り入れることにより作業効率がアップしました。

  1. 商品のURL検索
  2. ログイン
  3. コード作成

また、最初のログインの際に「ログインしたままにする」にチェックを入れておけば「商品のURL検索→コード作成」の2アクションで済みます。

あとは「いつも使っている広告主・機能をトップに配置できる機能」があれば良いなあと思います。