【無料ソフト】VideoPadで動画編集【エクスポートできない時の対処方法】

動画を切ったり貼ったり、音声に画像を付けるくらいの超初歩的なことしか使いこなせていないのですが、ご紹介したいと思います。

動画編集ソフトVideoPadを無料でダウンロード。本格的なビデオ作品が簡単に作れる、おすすめ無料動画編集ソフトです。
多彩なエフェクトや切替効果を使ってプロ並みのムービー作成が簡単にできる、Windows/Mac用動画編集ソフトVideoPadをフリーダウンロード。BGMや字幕、ナレーションの録音や挿入もらくらく。結婚式用ビデオなど、ご自宅で簡単にビデオ編集ができます。

ソフト無料版をダウンロード

 

ダウンロードのバージョンによっては、作成した動画を保存しようとすると有料版に誘導される場合があります。

公式サイトの「こちらから無料ダウンロード」と書かれてあるところをクリックしてダウンロードを行います。

 

バージョンはAmazonなどで無料配布しているソフトなどもあり微妙に違いがあります。

 

「エクスポートできない(保存できない)」「有料版に誘導される」場合は、コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」画面から操作を行うと良いです。

「右クリック→アンインストールと変更」へと進み、次の画面で「ダウングレード」もしくは「前回インストールしたバージョンに戻る」を選択し、「次へ」をクリックすると使えるようになります。

 

ソフトを開きます

 

無料版は非営利目的にのみ利用できます。

「このプログラムは家庭で非営利を目的として使用していることを証明します」をクリック。

 

「新規プロジェクト」をクリック。

 

動画をカットする方法(不要な部分を削除)

 

矢印の方向に編集したいメディアをドロップします。

 

編集したいメディアをクリックすると、右側に画像が表示されます。

 

かなり見えにくいのですが…

再生ボタンをクリックし動画を確認しながら、赤色のインポイントと青色のアウトポイントを左右にスライドさせて合わせていきます。

 

インポイントとアウトポイントを合わせたら、再生を止めて分割ボタンをクリック。

 

下部のストーリーボードに追加されました。

 

「動画をエクスポート」をクリック。

 

動画出力オプション設定が出てきます。

  • 保存先:お好みの保存場所や名前を指定
  • プリセット:良く分からないのでカスタムにしてあります
  • ファイルフォーマット:.AVIにしています。MP4などでも良いです
  • 解像度:数値が大きい方が良いです
  • 最大フレームレート:60にしました。これも数値が大きければ良いです

 

エンコーダ設定

動画圧縮「H264」にして、圧縮設定をクリック。

 

画質を高画質(10)にします。

 

色々と試しましたが、無料版だとこれが限界だと思います。

必要な人は有料版をどうぞ。

 

YouTubeの推奨はこんな感じです。

  • 動画形式MP4
  • 映像コーデックH.264
  • 音声コーデック
  • AAC-LCフレームレートは60まで可
  • アスペクト比は「16:9」

 

ムービーの作成が始まりました。

 

7分程度の動画を分割したら3分ほどかかりました。

ムービーの作成が完了しました。

 

複数の動画を結合する方法(つなげる)

 

矢印の方向に結合したいメディアをドロップします。

 

今回は4つのメディアを結合させます。

 

メディアを矢印の方向(ストーリーボード)にドロップします。

 

「動画をエクスポート」をクリック。

約25分かかりました(結構かかるー)。

後は動画をカットする方法と同様です。

 

感想

 

無料でこれだけ使えたら十分。

もう少し上達したいです。