【レビュー】Vivifica 7DAYS MASKフェイスマスクを使ってみました

 

Vivifica 7DAYS MASKには、ナールスゲンという保湿成分が配合されています。

ナールスゲンはエイジングケアをサポート
京都大学と大阪市立大学との共同開発で誕生しました

 

いわゆる高級パック。「短期間に集中的ケア」がコンセプトになっています。

4種類の中からお好みのタイプを選ぶことができます。

  • 潤い保湿 MOISTURIZING
  • 肌荒れ防止 ROUGH SKIN PREVENTION
  • エイジングケア RAGIKN CARE
  • 美白 WHITE CARE

 

私が使っているのは「潤い保湿 MOISTURIZING」。季節の変わり目は乾燥して肌がボロボロになるので「保湿」を重視しています。

 

安心の日本製。保湿成分のあるヒアルロン酸やコラーゲンなども含まれています。

 

使い方は、洗顔後、化粧水で肌を整えたら15~20分マスクを顔に乗せておくだけ。

 

使ってみた

一般的に「パックといえば5分!それ以上パックを続けると逆に乾燥する」と言われていますが、Vivifica 7DAYS MASKは15分以上。えーと思いつつ使ってみました。

マスクシートには「ベンリーゼ」という接着剤が入っていない素材が使われており、保液性に優れています。

シートは思ったより薄い。

 

薄いシートが疑問でしたが、薄い分肌にぴたっと張り付くのが良かったです。

フローラル系?というのでしょうか?女性らしい良い匂いがしました。

2日目から肌の乾燥感がなくなり、5日目には肌がモチモチになりました。

 

後書き

お値段はそれなりにします。現在の価格は7枚入りで5,390円 (税込)、28枚で20,900円 (税込)。

ですが、私が季節の変わり目に通っているエステは1回1万円ほど(個人経営店。大手のサロンには行ったことがありませんので高いか安いかは分かりませんが)。1週間分 5,390円で肌がよみがえるのなら安い感じがしました。

28枚入り(約1か月分)は特にブライダルの前などに良さそう。