ピラミッド型の史跡「頭塔」ホテルウェルネス飛鳥路に宿泊しました

スポンサーリンク

燈花会に行った時に泊まりました。

 

奈良公園にほど近い、観光に便利な宿。今回は素泊まりで利用。

 

館内は撮り忘れましたので公式サイトから拝借。

靴とスリッパでの移動になります。3階建てでエレベーターはありません。

入ってすぐ左横に自販機があります。

お部屋

18平米(約12畳)のツインルーム。

ドアを開けると、荷物をゆったり置けるスペースと簡易ハンガー。

 

古いですが小奇麗にしてあります。ソファー2客の置場が微妙。

 

30インチくらいのテレビ、ポット、お茶、コップ。

 

空の冷蔵庫、ティッシュ、ドライヤー、タオル掛け。必要なものは揃っています。

 

タオルと浴衣と歯ブラシ。他アメニティはフロントに置いてあります。

 

ベッドも広い。セミダブルが2台。寝心地は良かったです。

 

バストイレ付き。

 

リンスインシャンプーが置いてありました。「えー」と思いましたが大浴場にはアズマ商事の馬油のシャンプー、コンディショナーが置いてありました。良かったー。

 

ペットボトルのお水1本をサービスでいただきました。有難い。

 

大浴場

古さが目立ちます。嫌な人は嫌かと。脱衣所は鍵なし。カゴが置かれているだけ。

湯船は約4畳半、シャワーは確か4か所。グループ客が入ったらいっぱいになる大きさ。

 

私が入った時は誰もおらず貸切状態。

白湯ですが特に塩素の臭いもなく、ぬるめで柔らかい良いお湯でした。

  • 16:00~23:00
  • 6:30~9:00

 

↓置いてありました。私も使っています。

夕食

到着が遅かったので、コンビニで買ったカップ焼きそばとビールで済ませました。

当初は2食付きにしようかと思いましたが、ハプニングにより到着が遅れたので素泊まりで良かったです。

ホテル周辺にはコンビニはありません。1番近いコンビニで徒歩約20分(地図)。

食事なしの場合は来る途中で買って行くか、ならまち(徒歩約15分)で食事をするのが良さそう。

 

「飲食物の持ち込みを禁止」とクチコミに書かれてあることに今!気が付きました。ですが冷蔵庫は空ですし、素泊まりプランがありますし。ゴミは置いてきましたし。大丈夫だと思うのですが真相は分からずじまい。

今年で20周年。なら燈花会2018に行ってきました。動画あり

 

食事ありの場合

1階の食堂でいただきます。

  • 朝食(和定食)7:00~ 9:00
  • 夕食(和会席料理) 18:00~20:00

 

頭塔

ホテルの裏手にあります。

 

頭塔入口の扉には「これよりの入場は有料」と書かれてありました。

神護景雲元年(767年)に東大寺の僧で二月堂修二会にがつどうしゅにえ行法(お水取り)を創始した実忠が、東大寺別当の良弁の命により造った塔であるとされています。公式

 

見える部分のみ撮影。

 

ズームで撮りました。

 

どことなく大阪の堺市にある土塔に似ています。

建立時期も近い。頭塔は767年、土塔は727年。この当時に流行ったのでしょうかね。

 

宿泊者は3階の展望室からも見ることもできます。

 

アクセス

駐車場無料。チェックイン前・後も無料で利用できます。

電車

駅から遠いのでバスがおすすめ。破石町バス停下車すぐ。

バスフリー乗車券

徒歩

近鉄奈良駅から約25分。

JR奈良駅から約30分。

 

感想

古いですが、料金は安く駐車場は無料。

春日大社や東大寺などの観光地は徒歩圏内。特に燈花会には便利。

修学旅行でも利用される宿となっていますので、気になる場合は予約前に電話でご確認ください。

不快だった点が1つ。楽天ポイントで支払い済みにも関わらず、チェックイン時に支払いをお願いされました。お伝えしたら確認し問題はありませんでしたが少しモヤモヤ。ホテルによってはこういうことが時々あるのですが客が注意するしかないのでしょうか。

まあ、涼しくなったら柳生街道を歩いてみたいのでまた利用させていただきます。

スポンサーリンク

 

アクセスなど

  • チェックイン15:00
  • チェックアウト10:00
  • Wi-Fiあり
  • お風呂の画像など一部お借りしました➡公式サイト

楽天トラベルで検索

タイトルとURLをコピーしました