.htaccessに記載した方が良いコード【初心者向け】

.htaccessがある場所と書き方【初心者向け】

リダイレクト

◆.htaccessでhttpからhttpsへ301リダイレクトする方法

 

ファイルを保護

wp-configや.htaccessファイルへのアクセスを拒否します。

# NO access File
<FilesMatch "^(wp-config\.php|wp-mail\.php|install\.php|xmlrpc\.php)">
Order allow,deny
Deny from all
</FilesMatch>
# NO access htaccess
<Files ~ "^.*\.([Hh][Tt][Aa])">
order allow,deny
deny from all
satisfy all
</Files>

◇参照 WordPress.org 日本語

個人的にはinstallファイルも制御した方が。アクセスしてこんな画面が出てきたらあまり良くないかと。

https://ドメイン/wp-admin/install.php

 

直リンクを防ぐ

◆.htaccessを編集して直リンクを禁止

 

ユーザー名を隠す

.htaccessにこのように追記しておくと、「サイトURL/?author=1」でアクセスされた場合、ユーザー名は表示されずトップページにリダイレクトします。

# Redirect username
RewriteEngine On
RewriteRule ^\?author=(.*)? / [R=302,L]
RewriteRule ^author/(.*)? / [R=302,L]
kaoleft
.htaccessを触りたくない場合はプラグインEdit Author Slugもありますがなるべくプラグインは使わないようにした方が良いです






サイト運営
わたしらしく