WordPress簡単インストール【エックスサーバー】



WordPress をインストールするとディレクトリ内の index.html は削除されます。
個人的には記事数の少ないサイトであればセキュリティの面でもHTMLで十分かと

WordPressをインストールする

エックスサーバー→サーバーパネルを開いたら、設定対象ドメインを選択し「WordPress 簡単インストール」をクリックします。

ドメインを選択します。

「WordPress インストール」タブをクリックしたら必要事項を入力し「確認画面へ進む」をクリック。

WordPress簡単インストール手順には「[http://お客様のドメイン名]にて、お客様の WordPress にアクセスを希望する場合は[wp]の部分を空欄としてください」と書かれてありますので基本は [wp] は付けません。

ユーザー名は基本的に後から変更できません(変更方法もありますが面倒くさい)
ユーザー名はデフォルトでは誰でも見れるようになっていますので名前などは避けます。

入力情報を確認したら「インストールする」をクリックして完了。
管理画面 URL やユーザー名、パスワード、MySQL 関連は控えておきます。

インストール直後の画面

標準テーマ「Twenty Seventeen」が入っていました。とてもシンプル…

ダッシュボードは以前と変わらず。

インストール後にやること

WordPress のインストールが完了したらセキュリティ設定をお忘れなく。
その次に、お好みの WordPress テーマをインストールして、色々カスタマイズして、記事を作成していきます。

ある程度、記事を書いたら、お次は Google アドセンスで収益化!
サイト4つ一発合格!2020年 Google アドセンス審査通過のコツ