WordPressで現在使っている&削除したプラグイン一覧



当サイト愛用プラグイン

この3つだけ。

Contact Form 7

お問い合わせフォームを設ける「Contact Form 7」

Google Authenticator

プラグインGoogle Authenticatorでセキュリティを強化【WordPress二段階認証】

Google XML Sitemaps

XMLサイトマップはwp_sitemapで十分だけどユーザー名を隠す必要がある

旅行サイト愛用プラグイン

画像を盗む人は減りましたが、文章をお持ち帰りする人がいるので旅行サイトにこれだけ導入しています。

WP Content Copy Protection with Color Design
This plugin will protect the posts content from copying by disable right click and disable selecting text. You can exclude pages and posts.

時々インストールして使っているプラグイン

Search Regex

文章を一括で置き換えたり削除してくれるプラグイン。時々猛烈に助かっています。

使い方

Broken Link Checker

リンクが切れているURLを探してくれます。負荷が大きそうなので時々一気にチェックする程度。

削除したプラグイン

WordPress Ping Optimizer

WordPress Ping Optimizerは止めた!完全に削除する方法
Ping送信(更新情報サービス)を見直し

Enable Media Replace

新しい画像と置き換えてくれます。めっちゃ便利。

使い方

Advanced Editor Tools

ブロックエディタ Gutenberg とクラシックエディタ TinyMCE を拡張・強化。
「あった方が良いけどなくても良い」ということで削除。

公式サイト

NextScripts: Social Networks Auto-Poster

 プラグインでTwitter自動投稿

WP-Cerber

WordPress のセキュリティを強化してくれるプラグイン。

使い方

Wordfence Security

WP-Cerber と同様、WordPress のセキュリティを強化してくれるプラグインですが、使いにくかったので即効で削除。ゴミを大量に残していくしWP-Cerberの方が良いかと。

WP-Optimize

データベースを最適化してくれるプラグイン。リビジョンなども削除できる。

 WP-Optimizeを完全削除する方法

Download Monitor

 使い方
 Download Monitorを完全削除する方法

Category Order and Taxonomy Terms Order

カテゴリーを簡単に移動させることができます。めっちゃ使いやすいですが無効にすると元に戻るのが意味不明。functions.phpで設定することにしたので削除。

公式サイト

Simple Custom Post Order

別サイト「旅行と食べ歩き」で使っていた唯一のプラグイン。当初は、テーマ:ルクセリタスでは「Category Order and Taxonomy Terms Order」が動作しなかったので仕方なく使いましたが、やっぱり使いにくいしfunctions.phpで設定することにしたので削除。

プラグインSimple Custom Post Orderは使いにくい

Slimstat Analytics

サイトのスピードが遅くなるかな?と思い削除したのですが、またインストールするかも。

 イタズラ注文されたのでSlimstat AnalyticsでIP特定

WebSub/PubSubHubbub

「記事を公開したら即座に検索エンジンに登録してくれる」というプラグイン。
当サイトにはトレンド記事はないので即効性はなくても良いかと思い削除しました。

ちなみに、Search Console に登録してサイトマップを送信しておけば、検索エンジンに登録されるまでそう日数はかかりません(立ち上げたばかりのサイトはドメイン力がないので結構時間がかかるけど)

公式サイト

AdSense Invalid Click Protector (AICP)

アドセンス狩りを防ぐプラグイン。

レビュー

EWWW Image Optimizer

使っている人は多いかと。画像を最適化してくれますが、アップロードする前にしっかり画像を圧縮しておけばそう変わりありません。テーマや他のプラグインなどと干渉することが多いので削除しました。

使い方

Easy Watermark

過去にアップロードした画像に透かしが入れられる点が便利でしたが、現在は無料ソフト PhotoScapeを使って手作業で入れています。

使い方

Optimize Database after Deleting Revisions

記事を保存するたびに保存されるリビジョンを削除してくれるプラグイン。wp-config.php ファイルにコードを書いてリビジョンを停止させたのでプラグインは削除しました。

使い方

Lazy Load for Videos

動画の遅延読み込みを行うことができますが、AMP には対応していないので削除しました。

使い方

WP Super Cache

キャッシュ系のプラグイン。ちょろっと使ってみただけなのに「wp-config.php」にゴミを残していきました(コメントアウトはしてあったけど)。

//define('WP_CACHE', true); //Added by WP-Cache Manager
define( 'WPCACHEHOME', '/~/plugins/wp-super-cache/' ); //Added by WP-Cache Manager

.htaccessにある残骸も気が向いた時に消しておくと良いです。

# BEGIN WPSuperCache
# END WPSuperCache

YASAKANI Cache

キャッシュ系のプラグイン。こちらも「wp-config.php」に残骸がありました。
確かフォルダーもあったような。

//define('WP_CACHE', true); //Added by Yasakani cache

プラグインは極力入れない方が良い

サブディレクトリーには何もインストールしていません。

不具合の心配もなくなるし、Google先生の評価も良くなります。

ページエクスペリエンスCLSに関する問題を解決してサイト高速化