独自ドメインを取得したら認証する【エックスサーバー】

Xserverドメイン13-0910

ドメインを取得しただけだと、WordPressを導入しても「このサイトにアクセスできません」「サーバーのIPアドレスが見つかりませんでした」と表示されサイトが表示されません。
また、ドメインを乗っ取られる可能性もありますので、早めに「ドメイン情報の認証」を行う必要があります。

そもそもエックスサーバーでは認証を行わないと WordPress 簡単インストールはできません。
他のドメイン会社でも認証を行う必要があります。

ドメインの認証方法

エックスサーバー→サーバーパネル→「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン設定追加」をクリック。

新しく取得したドメインを入力します。「無料独自 SSL を利用する」はチェック推奨。
「Xアクセラレータ」は WordPress のテーマによって不具合が生じる場合がありますので後から設定でも良いかと。

「追加する」をクリック。

内容を確認します。

取得したドメインを開くと「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください」と表示されます。

30分~1時間後「このウェブスペースへは、まだホームページがアップロードされていません」に表示が変わったら、WordPress(CMS) や HTML をアップロードしてサイトを作成していきます。

Xserverドメイン