エックスサーバーで取得したメールをGmailで送受信する方法

エックスサーバー

まずは、エックスサーバーでメールアカウントを作成して転送設定をしておきます。
その旨は以下の記事の序盤に書いてあります。

お問い合わせフォームContact Form 7を設けGmailで送受信する

GmailのSMTPサーバー経由でメールを送受信する方法

Gmailを開いたら右上にある「設定→すべての設定を表示」をクリック。

「アカウントとインポート」の「他のメールアドレスを追加」をクリック。

送受信に使いたい名前とメールアドレスを入力したら「次のステップ」をクリック。

「エイリアスとして扱います」のチェックはエックスサーバーの場合は外していますが、他社メールの場合はチェックを入れたままにしています(どちらでも良いかと)

次のように入力したら「SSLを使用したセキュリティで保護された接続」にチェックを入れて「アカウントを追加」をクリック。

  • SMTPサーバー:sv***.xserver.jp
  • ポート:465
  • ユーザー名:メールアドレス
  • パスワード:メールアドレス作成時に設定したパスワード

メールアドレスを認証します。

エックスサーバーのウェブメールを開くと確認メールが届いているはず。

確認コードを入力して「確認」をクリック(もしくは確認メールのリンクをクリック)

再び Gmail の「アカウント」を見るとこのように表示されているかと。

最後に、「アカウント」の下の方にある「デフォルトの返信モードを選択」の「メールを受信したアドレスから返信する」にチェックを入れると、設定したメールアドレスで返信することができます。

メールが送受信できるかテストして届いていれば設定完了です。