【乗っ取り防止】Yahoo!メールが海外から不正ログインされていたのでセキュリティ強化

メールソフトのログイン履歴を開いてびっくり。アメリカから1時間ごとに不正ログインされていました。

ヤフオクで使っている2つの IDが不正ログインされていましたが、最も直前の IPは「209.85.167.14」
アクセス元は「mail-lf1-f14.google.com」。
詳しくは分かりませんが、Gmail の POPかSMTPを使ってアクセスしたんでしょうかね。
実害はありませんでしたが一体なにが目的なんだろう。

パスワードを変更する

登録情報ページ→ログインとセキュリティ→「パスワードの変更」から設定します。

海外からのアクセスを無効にする

こちらから「海外アクセス制限を行う(有効)」に設定します。

メールソフトでの利用を無効にする

  1. Yahoo!メール
  2. メールの設定
  3. IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送」を開く
  4. 「Yahoo! JAPAN公式サービスを利用したアクセスのみ有効にする」にチェックを入れる

最後に下の方にある「保存」をクリックして設定完了。

Yahoo!メールをGmailで送受信する方法

ワンタイムパスワード

こちらから設定することにより、ログインする際に「ワンタイムパスワード」の認証が加わります。

  1. メールを選択したら「開始」をクリック
  2. ワンタイムパスワードを受け取るメールアドレスを選択したら「送信」をクリック

シークレットID

こちらから設定します。自分で設定したシークレットID+パスワードでログインできるようになります。

「登録」をクリック。

シークレットIDを入力し「変更する」をクリックすると設定完了。

ログインアラート

こちらから設定します。不審なログインがあるとメールで知らせてくれます。

ログインテーマ

こちらから設定します
カスタマイズして自分だけのログイン画面にすることにより、フィッシング詐欺の被害を防ぎます。

ログインテーマ - Yahoo! JAPAN IDガイド
ログイン画面に自分で選んだテーマを設定することで偽物のログイン画面を見破ることができ、フィッシング被害を防ぐことができます。

特にヤフオクで出品している人は注意

ID が公開されていますので、対策していない人はパスワードを知られたら簡単に乗っ取られてしまいます。
しばらく出品の予定がない場合は、Yahoo!ウォレットの削除も行うと安心かと。
再度出品する際は本人確認はしなくても良いと思います(たぶん)。私は大丈夫でした。