ユピテルYPB760DR ポータブルカーナビを購入&取り付け(レビュー)

カーナビ×ドライブレコーダーの一体型モデルです。

➡YPB760DR ポータブルカーナビ Yupiteru

 

画面は7インチワイド。

取り付け方法

付属の丸い平面板を粘着テープでダッシュボードに貼り、その板に吸盤付クレードルを付けます。

 

一応、粘着テープが取れた時の転倒に備え、紐で固定してあります。

粘着テープで貼る前の下処理が大切

アルコールでしつこく拭いてから貼りました。

専用の脱脂剤を使うのも良いと思います。

取り付けから1年が経ちますが、取れる気配はありません。

貼りつけた後、24時間はそのままにする

馴染ませるためにも、ナビ本体は1日置いてから付けた方が良いです。

本体の取り付け、取り外しは簡単スムーズ

 

配線はしませんでした

車から離れる時にダッシュボードの上に置いておきたくないので、シガーソケットに差しています。よって、コードはぶらんぶらん。

不安定なダッシュボードに取りつけたい場合

最初はこれにしようかと考えていました。

このマウントを使用すると粘着する必要がありません。

 

マイクロSDカードを入れ替え

4GBを32GBに入れ替えました(※対応できる上限は32GB)。

 

ACアダプターを買いました

これを買わないとコンセントに繋いでナビを見ることはできません。

標準装備ではないのが不思議。

自宅で設定や充電をしない人は不要です。

 

地図が2014年

更新はありません。

新しい道路だとナビが迷い、私も迷います。

 

オービス情報の更新

SDカード経由でオービス情報は更新できる(らしい)です。

 

ドライブレコーダーは別途付けたい

カメラを動かすだけで角度を変えることができるのは便利ですが、

エンジンを止めるとドライブレコーダーは停止します。

停車している時にぶつけられたりしたらアウト。

 

ワンセグ

見ないので分かりません。

 

音楽や画像が見れるスロットもある

ナビで音楽を聴く気はありません。。

 

電源が落ちる時がある

シガーソケットからナビとスマホを充電すると、1時間くらいでナビの電源が落ちます。

ソケットを触ると熱いです。熱がこもるのでしょうか?

電力的には問題ないと思うのですが、原因は分からないまま。

 

760DRと750DRの違い

価格は異なりますが、中味は同じです。

型番の違いは販売系列の違いが原因のようです。

 

レーダー探知機

「Nシステムです(自動車ナンバー自動読取装置)」「ループコイルです(スピード違反取締装置:オービス)」といちいち教えてくれるのですが、やかましいので全て停止してあります。

時速何キロ超過でスピード違反になるのか?

一般道30km/h以上、高速道路40km/h以上で一発免停になります。

一般道で免停はあまりないと思います。40km制限の道路を70kmで、または、50km制限の道路を80kmで走行するのはなかなか難しい。

ですが、高速道路はまずい。80km制限の道路を追い越し等で120kmを出したら一発免停。「厳しすぎる」と思うのは私だけでしょうか。

 

感想

概ね満足しています。

なんせ、長いことコナンくんのポータブルナビを使っていましたので。

  • タッチした時の反応が早い
  • ルートのやり直しが早い
  • 画面が大きい(5→7インチ)になりとても見やすい
  • コンビニなどのアイコンも分かりやすい

これで地図が更新できたら完璧なのですが…

これから買うなら2019年の地図が入っているナビがおすすめです。